貧乏暮らしのシンプルライフ

病気持ちのシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

セールの誘惑に敗れた!貧乏家計簿公開11月分

【スポンサーリンク】

f:id:rokujohhitoma:20191201175853p:plain

11月の家計を反省

今年もあと1カ月だなんて信じられません。まだ仕事も決まってないし、その前に離職票すら届いてない!モヤモヤを抱えたまま年を越したくないな~。

その前に11月分の家計を反省します。

無職とは言いながら、今月は臨時収入的なものがありました。仕事のストレスで精神的に参ってしまい休職したとき、傷病手当金を申請していました。それが3カ月たって振り込まれたのです。ありがたや~。

 

10月の家計簿振り返りでは、11月の目標が7万円生活だったのですが、目標達成ならず。原因はセールですかね。

断酒効果すごい!

収入
給与 65,100
傷病手当 232,100
収入合計 297,200
支出
食費 10,628
日用雑貨 2,724
教育費 8,505
娯楽費 7,318
美容・衣服 8,161
通信費 8,815
電気 1,955
ガス 2,246
水道(2か月分) 5,497
県民共済 2,000
家賃・自治会費 18,700
ガソリン 2,638
支出合計 79,187

食費がだいぶ抑えられました。断酒に成功しました!

・・・と言いたいところですが、正しくは缶チューハイを卒業しただけです。

料理用の日本酒をちびちび飲んでましたが、それでもストロングゼロ2本あけてた頃に比べれば飲酒量もかなり減ったはず。

菓子類も我慢したし、自炊もしたし、食費に関しては上出来!

セールいろいろ

11月はブラックフライデーなどのセールがあちこちでありまして、高いものを買ったつもりはないのにちょこちょこ買ってたら意外といってしまいました。衣料品と趣味の買い物(娯楽費)で1万くらい使ってた~。

ここをもうちょい我慢してたら7万円生活達成できてましたね。

普段なら欲しいと思っても即買いはしないのに、期限があると即決しないといけない。すると今買わないと損!みたいな気になっちゃうんだよな。

セールには迂闊に参戦するべきではない。特に無職の時にはな。

12月の目標

今年は本当にいいことなかったな~と思うんです。仕事面でボロボロでしたので、プライベートも思い切りは楽しめなかったな、と。

だから2019年最後くらいは楽しみたい!仕事が決まっても決まらなくても、ケチケチ節約生活はひとまずお休み。

無駄遣いするつもりはないけど、冬休みに子どもと遊んだり、クリスマスにプレゼントあげたり(自分にも!)

楽しむことに使うお金ならOK♪

ということで12月は、さよならネガティブ思考キャンペーンを勝手に開催します!

ブログ記事もネガティブ禁止でいきたいと思います。

 

何があっても「大丈夫。」と思えるようになる 自己肯定感の教科書

何があっても「大丈夫。」と思えるようになる 自己肯定感の教科書