貧乏暮らしのシンプルライフ

病気持ちのシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

増税前に買いだめしますか?

【スポンサーリンク】

f:id:rokujohhitoma:20190913214855j:plain

きっと若い人にとっては消費税があるのって当たり前ですよね。

私が子どもの頃はなかったです。あ、途中までですけど。

確か小学生の時に3%という謎の税金が加算され、どうやって計算するのかしばらく理解できませんでした。でも、自分で買うものなんてほとんどなかったし、親に養ってもらってましたから、消費税に対して特に思うことはなかったです。

高校出たあたりで5%になりましたが、まだ実家暮らしだったし、なんなら計算しやすくなったじゃん!くらいの思いでした。

実家を出て家庭を持つと、消費税も気になるものとなりました。そして8%になり、なんだかんだで10%になろうとしています。途中2回延期したのでもうこのまま8%でいくんじゃね?とひそかに期待しましたけどダメでしたね。景気って良くなったんですか?実感まるでなし。

 

人間やっぱり損はしたくないので、おバカなりに勉強しようと思って、普段は絶対見ない経済番組を見たりしてます。ついこないだ日経プラス10で3夜連続「シリーズ消費税10%」をやっていたのでメモしながら見ちゃいましたよ。

増税前に買っておいた方がよい物があるか参考にしようと思ったけど、5%→8%の時と比べるとそれほど駆け込み需要はないらしく、特に買いだめの必要はなしと判断しました。

現金値引き派の私としてはキャッシュレス決済に伴うポイント還元制度には大喜びできませんが、やっぱり損したくないからできる限りは利用したい。高齢者向けのキャッシュレス決済講座のようなお勉強会も開かれてるみたいです。

いちばん混乱が起きそうなのは”軽減税率”ですよね。8%と10%の線引きがややこしそう。主婦の方はみりんが10%なのは納得できなくないですか?”みりん風調味料”なら8%だそうですが、本みりんだって調味料だし!

私は料理にこだわりがないのでみりんなくても酒と砂糖でいいか、と考えることにします。でも結局酒は10%か。

消費税が10%になったことで、ポイント還元や軽減税率に関する混乱が起き、消費が落ち込み、やっぱり増税に踏み切ったのは失敗だったと批判を受けることになるでしょうか、偉いさん方は。