貧乏暮らしのシンプルライフ

病気持ちのシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

やってもーたー!酒での失敗

f:id:rokujohhitoma:20181027202718j:plain

ずるい女

しょっちゅうあるわけではありませんが、たまに職場の人から飲みのお誘いがかかります。

一応私もお母ちゃんなので、子どもの予定に合わせ、休みの前日以外はお断りするのですが、逆に言うと、休みの前日ならOKするのです。(娘が父ちゃん宅にお泊りのため)

「今日は割り勘やぞ~」と毎回言われるのですが、いざ私が財布を出すと「お前に払わすわけにはいかん!」とか言われて、私がお金を出したためしがありません。

職場では私が貧乏シングルマザーというのが浸透しているからでしょうか。自分はそれを利用している悪女なのではないかと思わなくもない(^▽^;)

そんな私に罰が当たったのかもしれません。

寝不足&空腹にビール!

昨日は久々に飲みに誘われ、わ~い!またただ酒が飲めるぞ~!なんて思って飲み会に参加。

ただ前の晩は海外ドラマに夢中になり夜中過ぎまでタブレットにくぎ付け。ちなみに視聴していたのはコチラ↓

 

そして昼は食欲より眠さが勝って、車でお昼寝。

そんな体調でいきなりビール2杯も流し込んだもんだから、すぐに酔いがまわってきました。

いつも安いチューハイ飲んでるから、ビールが飲めるとなるとウキウキしちゃうんですよね。

あ~、料理が来る前から飛ばし過ぎてしまった・・・と思った時にはもう結構フラフラ。

猛烈に尿意を感じ、トイレに向かいました。

分類はおっさん

千鳥足でトイレに向かい、用を足すとまたフラフラしながら席に戻ろうとする。するといつもの方向音痴ぶりを発揮し、どこが自分の席かわからなくなってました( ;∀;) 個室のようになっている席だったので、人の姿を確認できない!

しばし居酒屋内をふらつき、同僚がおかしいと思ってくれたのか、「○○さん、こっち~!」と呼んでくれて、無事帰還(*´▽`*)

もうだいぶ酔っているのに、日本酒をつがれ、断ればいいのについつい飲んじゃう。そしてまた尿意を催す。

そしてまたトイレに向かうと、なんかさっきと違うな?と違和感を感じました。

トイレを出て入り口を確認して納得。

最初私が入ったのは男子トイレでした!たまたま人がいなかったから良かったようなものの、もし誰かいたら変態おばさんじゃん!

もうおっさんの扱いにしてくれてよくってよ。

 

ひたすら酔いと闘う!

普段あり得ない失態に衝撃を受け、これ以上失態をさらさないようにと、私は頑張りました。

まず、酔いに打ち勝とうと、いろんなところをつねる!ここはまず、痛みに集中するんだ!そして自分は酔ってなんかいないと思い込むのだ!

そんな状態で飲み会を何とか乗り切り、お会計を済ませ、(今回もおごっていただきました、サンキュー!)自宅まで送ってもらいました。

もう5階までの道のりが遠かった~!なに、この階段永遠に続くの?!と思ったほど。へとへとになって玄関開けると、気が抜けたのか、そのままおやすみ~でした。

まさか自分が玄関で燃え尽きて爆睡するとは思いませんでした。せめてもの救いは、こんな母の姿を娘に見られず済んだことですかね。

もういい歳なんだから、お酒の飲み方には注意しようと心に誓った二日酔いの朝、でした。