貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

娯楽費がない!貧乏家庭の家計簿公開【7月分】

f:id:rokujohhitoma:20170731203052j:plain

これだけで生活できるんだ

今日はいきなり家計簿を公開します。

収入
給与 137,677
収入合計 137,677
支出
食費 15,937
日用雑貨 2,507
教育費 8,680
美容・衣服 3,024
インターネット 3,863
携帯・光電話 2,779
電気 2,380
ガス 2,721
県民共済 2,000
家賃・共益費 18,600
ガソリン 4,000
国民健康保険 5,500
支出合計 71,991

家計簿を集計してみてびっくり。今月これだけで生活してたの!?何か他に使ってるのを見落としてるのでは? 真面目に毎日家計簿をつけているわけではないので、その可能性は大いにある。でも今の時点では見落としはないように思える。

今月はちょっと無駄遣いしてる後ろめたさがあったんです。それは仕事終わりの1杯。休みの日も習慣で飲んでたから欠かさず毎日。それで食費が先月に比べると多め。

でもこの結果を見ると、毎日の酒くらいで罪悪感感じることねぇな、って思えてきた。

楽しみは酒と動画

振り返ってみればここしばらく娯楽費をほとんど使ってないように思います。無職の時には働かざる者遊ぶべからず!って感じだったし、今は仕事が終われば酒とネットがあれば幸せって生活なんです。

酒飲みながら、海外ドラマを毎日1話見るってのが自分へのご褒美みたいになってる今日この頃。だからブログをあんまり更新しないんだな…。仕事行って家帰ってダラダラする毎日を送ってるのでネタもないんですかね(^^ゞ

こんな生活の連続なもんで、余計な金も使うことないってわけです。お金が貯まるのはうれしいけど、このままの生活でいいのか?人生つまらなすぎるのでは…という思いもないわけではない。

 

冷房付けっぱなし生活

夏の幸福感に必須なのが涼しさです!エアコンを使うのは最終手段という時代もありましたが、今はすぐにエアコンに頼る。仕事がある日は帰宅後20時くらいから出社時9時半までつけっぱなし。休みの日は1時間以上の外出がない限りは24時間つけっぱなしです。

設定温度は28℃で扇風機と併用。来月の電気代が気にはなる、が、この暑さにはかなわないです(>_<) 昔とは違う暑さだと思う。地球温暖化ですよ~。

今月の電気代は先月よりも600円アップ。電気代が月5000円を超えたらこのエアコン付けっぱなし生活を改めようと思いますが、意外と大丈夫なんじゃないかな~と、楽観的に構えてます。来月をお楽しみに。

8月の目標

娯楽にお金を使おう。私には人生を楽しもうとする姿勢がなさすぎると思いました。いかにして貧乏と戦うのかを考えすぎですね。少しは余裕を持たないと。

連休がないので旅行は難しいですが、お祭りや花火大会なんかで家族サービスをしよう。そして自分も楽しみます。