貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

今月も収入なし!貧乏家庭の家計簿公開【6月分】

f:id:rokujohhitoma:20170630210927j:plain

よく頑張ったで賞

家計のやりくり云々よりも、まずは1カ月仕事を続けられたことを褒めたい。社会に出るだけでストレスを感じる私は、体調を崩したり無気力になることがよくあるのです。他人にとってはどうってことない1カ月の仕事は私にとってプチ達成感♪ 

でも給料日はまだ先なんだよな~(;´Д`) ということで今月もまだ無収入。それなりに慎ましく暮らしてきたつもりだけど、それなりの出費でした。

1カ月の予算が見えてきた

今月はエアコン付けたり、仕事用の服を買ったりで、特別な出費もあったけれど、それを除けば1カ月に必要な金額が見えてきましたよ~。

アパート暮らしの頃は1カ月10万円生活が目安でしたが、市営住宅に引っ越してからは8万、うまくやれば7万円生活もできそうな感じです。

 

支出
食費 10,851
日用雑貨 4,331
教育費 8,420
家電 50,000
美容・衣服 10,365
インターネット 3,814
携帯代・光電話 2,760
電気 1,774
水道 4,557
県民共済 2,000
家賃・自治会費 19,400
ガソリン 4,000
支出合計 122,272

光熱費の変化

引っ越しても電気会社は変わらないので電気代はいつも通り。

水道も同じなんだけど、アパート暮らしの時の倍くらいになってる!?明細を見てみたら、下水道代がかかってました。前の住まいでは浄化槽だったんですよね。これはいくら節水しても減らせない費用なので諦めましょう。

そしてガス。ガスは会社によって全然値段が違ってきますからね~。特に集合住宅だとガス会社が決まってるから、高くてもどうしようもできないです。前のアパートはひどかった~

節約してもガス代が高い!なぜプロパンガスは高いのか - 貧乏暮らしのシンプルライフ

今月分は支払いが7月になるので、家計簿には出てこないのですが、明細を確認してみたら以前よりも良心的な価格でホッとしました。以前は1㎥あたり705円だったのが、1あたり206円と、かなりお安くなってます。

ガソリン代アップ

いつもなら1カ月に1回ガソリン入れれば十分だったのに、今では少なくとも2回は必要です。子どもの送り迎えと、車通勤がひびきました。年に3000キロ以下しか走らない想定で自動車保険に加入してるのですが、今年は超えそうです…。

ガソリンの価格にかかわらず、1回2000円分しか入れてなかったんだけど、これからは満タン入れようかな~。軽だからあまり変わらないとは思うんだけど。

貯金始めます

7月は特に大きな出費はなさそうだし、お給料も出るのでやっと貯金できそうです。無職の間貯金に助けられたので、また何かがあった時のためにある程度は蓄えておきたいところです。

そしてたまにはぱ~っと使ってみたいよ。旅行かうまい飯か、家族へのサプライズとか?