読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

ムーンプランナーで体調管理!減薬に挑戦中

おすすめ

f:id:rokujohhitoma:20161004165729j:plain

ムーンプランナーはサブ手帳に

昨日の記事の続きです。そう言えばムーンプランナーについては以前も記事を書いていました(^_^;)

rokujohhitoma.hateblo.jp

今まではB6サイズを使っていましたが、新しくB6スリムサイズが出たのでそちらを選んでみました。横幅がトラベラーズノートのレギュラーサイズにぴったりなので選んだのですが、ムーンプランナーは持ち歩く予定はないので今まで通りのサイズで良かった…。

私はこの10月からある挑戦を始めました。ちょうど10月から新しい手帳に変わったムーンプランナーをお供に、この手帳が終わる3月までに目標を達成したいと思ってます。

目指すは断薬

もう10年以上精神科に通院しています。その間、何度薬を止めようと思ったことか。もう一生やめられないかもしれないと思ったけど、医師から「仕事をしてない間にお薬を減らしてみましょう」と提案されました。

薬を減らすと離脱症状が出るのですが、家にいるなら何とか耐えられるかと思って同意しました。ムーンプランナーにはその日の体調を綴っています。まだ減薬を始めて4日目ですが、もうくじけそうです(ノД`)・゜・。 でも目標を達成したらやりたいウィッシュリストを書きながら体と脳が慣れるのを待っています。

新月からは吸収、満月からは排出に良い時期ということで、減薬は満月からうまくいくかもしれません。10/16からに期待!

 

月の満ち欠けを意識するメリット

ムーンパワーというものがあるかどうかはわかりませんが、満月は出産が多いとも聞くし、もしかしたら月の満ち欠けは人間に何らかの影響を与えてるのかも?と思います。でも自分の誕生日も、子どもたちの出産の日も調べてみたら全然満月じゃなかったです(;'∀')

ムーンプランナーを使う効果として以下のようなことが挙げられています。

  • 時間の流れが、ゆるやかで心地よく感じられる。
  • 焦らずに、待つことができるようになる。
  • 気持ちの切り替えがこまめにできる。
  • 自分の感覚に鋭敏になり、小さな体調変化もキャッチできるようになる。
  • ムリや我慢を減らすことができる。
  • 続けたいことが、飽きにくい。
  • 新しい時間軸で物事を別の角度から見つめる事ができる。

 

私がこれまでムーンプランナーを使って感じたことは、最後の項目に近いかもしれません。通常のカレンダーだと土日祝日が特別感がありますが、ムーンプランナーを使っていると新月・満月・弦月が意識され、それが平日でもちょっぴり特別な感じが味わえます。

残念ポイント

ムーンプランナーはだんだん人気が出てきているようですが、まだ取扱店舗が少なく、ほぼ通販で購入するしかありません。ほぼ半年で手帳が変わり、次の半年分を購入するとまた送料がかかってしまいます。手帳本体も値上がりしたので割高な感じがします。半年だけじゃなくて1年分でも作ってほしいものです。データ版もあるのでそちらを利用すればいいですけどね。

 

ムーンプランナーは第5回『手帳100冊!書き比べ総選挙!!』(手帳総選挙)にノミネートされているので、もっと有名になって値下げされたらいいな~。

第5回『手帳100冊!書き比べ総選挙!!』のお知らせ – 市民団体「日本手帖の会」