読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

今年の手帳は闇に染まっているので2017年版は明るくしたい

f:id:rokujohhitoma:20160909205657j:plain

100円ショップで季節を感じる

本当は自然の中に季節の移ろいを見出したいものですが、心に余裕がないと風景や風の変化にも気づかないことが多いです。

秋は四季の中でいちばん好きな季節なのに、気付けば紅葉も終わってたりします。そんな乾いた私の生活で季節を教えてくれるのは100円ショップですね。

いつも行くスーパーの中にセリアが入っているのですが、ディスプレイがハロウィンになってました。つい最近まで夏色だったのにな~。

メインのディスプレイはハロウィンですが、手帳コーナーもちょっと拡大し始めました。手帳好きな私はこの時期からワクワクします。手帳自体は100円ショップで買わないけど、カスタマイズするのに利用します。

ほぼ妄想日記となってる2016年の手帳

今年の手帳は1日1ページタイプのEDiT(エディット)で、友達のいない私のグチを受け止めてくれる相棒となっています。もう本性丸出しで誰にも見せることなどできません。Fワードのオンパレードです。

ムカついた出来事プラス、それにどう対応したかを(妄想ですが)書いて、スッキリするというものです。

例えば、ここに書けるくらいのかわいらしい妄想だと・・・

”車からたばこのポイ捨てをするヤツがいたので、信号待ちで止まってるそいつに「落し物ですよ」と言って吸殻を車内に投げ込んでやった”

とまあ、こんな感じです。実際に出来たらどんなにかすっきりするだろうに。

妄想日記では何人も病院送りにしているので、これを他人に読まれたらかなりやばいです(゚Д゚;) 読み返すことはないので年末の大掃除で燃やして消去するつもりです。

 

2017年の手帳選び

今年の闇手帳から考えて、手帳と日記はわけるべきだと思いました。読み返して楽しい内容ならいいんですけどね。これだけダークだと持ち歩くのに不向きです。万が一にも落とした時が恐い。

去年も図書館で借りて読んでた手帳事典をまた借りてきて、来年はどんな手帳にしようかと考えています。あまり良いことのない日常だけど、毎年手帳選びはちょっとしたお楽しみなのです。来年が始まるまで4カ月は楽しめます(笑)

 

シンプルにマンスリータイプにして、持ち歩ける手帳を選ぶ予定ですが、変わり種手帳にも興味津々なので、しばらく手帳選びを楽しむとします。