読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

働く意味が分からない─働き過ぎのアリさんたち

イソップ物語の有名なお話「アリとキリギリス」、昔は断然アリさん派だったのに、今ではキリギリス派のひとまです。夏にただ遊んで暮らして冬くたばるのなら自業自得ですが、歌ってバイオリンを弾くことがキリギリスの本当にやりたいことだったら悔いなく逝けるんじゃない?という勝手な解釈だけどね。

学校の先生は大変

私は大体子どもが学校に行くのと同じくらいに出勤します。7時40分くらいでちょうど通勤ラッシュの時間帯です。以前の職場では9時前出勤だったので、7時台の出勤は私にとっては十分早いのですが、学校の先生はもっと早い。

交通量の多い交差点で毎朝子どもたちの見守りをしてくれています。PTAの旗当番の人もいるし、ボランティアのおじさんたちも立ってくれているのにです。いったい何時に家を出ているのでしょうか。

帰りは早く帰れるのか?といえばそうでもないらしい。最近電話連絡が18時半ごろあったので、19時ごろまで働いているのかもしれません。

うちの子どもたちの担任は、2人とも平成生まれ!もう平成28年ですから驚くことでもないんですけどね。25,6歳の先生で頼りないな~って最初は思ったけど、私よりよっぽどしっかりした人たちでした。

このご時世、教師を目指すというだけで尊敬します。ニュースにはバカ教師が登場するけど、ごく一部の人間だと信じたい。

 

長時間労働は普通?

私が働く派遣先はお堅い感じの会社です。8時半始業・17時終業で、派遣の私はほぼその時間通りの勤務ですが、社員の人たちはいつも私より先に出勤して、私より遅く帰ってます。定時で上がっているのを見たことがありません。

仕事の前後に会議が入ってることもあるようだし、有給も消化できていないらしい。時々午後だけ休みを取ることはあるみたいですが、そんなの私だったら休んだ気にならない(>_<)

事務員の女の子たちは私よりずっと若いのに、大変だな~と思ってしまいます。大学卒業して、就職して、働き続けるというのがフツーなんでしょうか。人生フラフラしながら歩んでる私にはとても真似できません。

 

生活のためだけじゃやってられない

私が働くのはお金のため、ただそれだけです。経験を積みたいとか、会社に貢献したいとか、褒められるような動機は一切なし。万が一にも今の職場で社員にならないかと誘われても断ります。正社員として働くならその仕事が好きか、興味があるか、少しでも楽しめる要素がないと続かない思うから。

今は期限付きの仕事だからイヤでも何とかこなしています。余計なお世話だろうけど、仕事漬けの人たちは仕事が生きがいなのか?それとも仕事以外に生きる楽しみがあるのか?仕事が大嫌いな私にとっては本当に一度聞いてみたいことです。