読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

一般庶民に昇格?貧乏家庭の家計簿公開【6月分】

f:id:rokujohhitoma:20160630200237j:plain

数年ぶりのまとまった収入

5月とは打って変わり祝日のない6月。土日が休みなだけでもましなんでしょうが、仕事がきつかった(>_<) でも今月はとても貧乏家庭とは思えない家計簿に仕上がっております。

バイト時代は10万前後をうろちょろしていましたが、15万以上もお給料をもらうことができました。いい歳して喜ぶ額じゃないですが、正社員で働いていた若かりし頃以来の15万超えだと思われます。

今月分はまだ社会保険代が引かれていません。

収入
給与 167,824
雑収入 23,281
収入合計 191,105
支出
食費 14,152
日用雑貨 1,309
教育費 6,420
美容・衣服 5,397
インターネット 6,708
携帯代 3,494
電気 2,039
ガス 3,481
県民共済 2,000
家賃・自治会費 37,370
ガソリン 2,000
支出合計 84,370

まだまだ低所得層だった

すごい黒字にもううち貧乏じゃないかも~と思ったけど、世帯年収300万円以下は低所得層なんですよね。時給1200円の今の仕事を続けたとしても年収200万ってところです。

ちなみに今登録している派遣会社の時給平均は約1800円。バイトと比べると1200円でも高額に思えたけど、正社員並みの働きをするとすれば安いのかも?それとも田舎だから妥当な金額か。

世間的に見ると低所得者だろうと、貧乏生活で鍛えられた金銭感覚でいくと十分余裕がある。今がお金の貯め時のようです。

 

ちょこっと無駄遣いも

給料日の後記帳して、ちょっとくらい贅沢してもいいんじゃないかという気になり、普段は買わないコンビニデザートに手を出すことがしばしば。軽~く食費1万円は超えていきますわな。毎日缶チューハイよりも高くつきそうなので、この悪しき習慣は断ちたいと思います。

あとは仕事で疲れ果て、スーパーの半額惣菜を夕飯にしたこともあると白状します・・・。子どもに私の料理より買ってきた惣菜の方がおいしいと言われたのがすごく悲しいぜぇ(ノД`)・゜・。小2じゃまだ気がつかえないよな。

7月の目標

ズバリ「健康に気を付ける!」です。お金と関係ない目標のようですが、私はとにかく暑さと湿気に弱い。体調を崩して仕事を休んでは稼げないので、ばてないようによく食べよく寝たいと思います。

あとは子どもの夏休みが始まるので、イライラしないように心掛けたいですね(^_^;)