読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

ソワソワの3日間─地震と掃除と家庭訪問と

f:id:rokujohhitoma:20160518195936j:plain

台風が来る前かよ

最近地震が多いですが、噂だか予言だかで5/17に大地震が来ると子どもたちが騒いでいました。ちょうどその日は家庭訪問で、娘には自分の物を片付けるように数日前から言っていました。

我が家は子ども部屋がないので、ドアを閉めて散らかった部屋を隠すことができません(>_<) 前日になっても片付ける気配がないので、いい加減雷を落としそうになりましたが、「地震が来るから家庭訪問はなくなるよ、それより逃げる準備をした方が良いよ」と、あまりにも真剣な顔をして言うので笑ってしまいました。

息子の方は暴風警報で休校になるかもしれない台風接近の前日みたいにそわそわしてるし、娘は本当に怖がってるみたいで2人とも宿題が進まないのでした。

 

日常が待っていた

結局娘は朝5時起きで宿題と片付けを済ませました(^^;) 出しっぱなしの物を定位置にしまうだけなのでやる気になれば10分そこそこでできるのです。何でこんな簡単なことさっさとやらないかな~と思うけど、自分にも思い当たることがある・・・。すぐにできることでも面倒臭いの方が勝つことって多々あるんだよな。

家庭訪問はとても憂鬱な行事。たかが10分くらいの話のために半日仕事を休まないといけないし、部屋もきれいにしないといけない。でもやる気がなくても掃除するから肯定的にとらえてもいいのかもしれません。

普段は掃除しないいろいろな隙間が気になって埃をとりまくりました。毎日来客があれば毎日きれいな部屋なんだろうな~。

結局17日はいつも通りに過ぎていきました。

子どもの地震対策

それでも娘は17日が過ぎるまで安心できなかったようで、昨日の寝る前には枕元に避難用リュックを準備していました。その中身が笑えます。と言うか呆れる…。お菓子と3DSとジュースと財布!遠足?小旅行?

DSは充電できなくて遊べないと思うけどね~。それに大地震が来たらそんな余裕ないんじゃないか?

でも自転車用のヘルメットも準備していたのはナイスだと思いました。でも準備しているときには何も起こらないものです。忘れたころが危険ですよね。娘はもうヘルメットは自転車のカゴに置きっぱなしにしてきてましたよ。地震対策は1日だけか!