貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

通信費節約のためのあの手この手!目指すは月5000円以下

f:id:rokujohhitoma:20160515174105j:plain

通信費が月1万円を超えた

我が家のインターネット環境はNTT西日本のフレッツ光ネクストで、集合住宅であるものの設備がないため、戸建て住宅向けのプランになり高くなっています。プロバイダはOCNで合わせて月6700円ほど。これでも何かの割引がされているようですがお得感なし。

携帯はソフトバンクiPhone5c利用で月月割がなくなったため月3500円くらい。私も仕事を始め、放課後の子どもの行動が心配なので娘にみまもりケータイを持たせようかと考えていました。みまもりケータイは月1000円以下で利用できますが、キャリアに縛られるのはいやだし、かと言って子どもに格安スマホを持たせるのも不安です。

何とかしてネット代と親子2人分の携帯代を5000円以下にしようとあれこれ考えました。

衝撃的なフレッツ光の違約金

2年縛りは携帯だけに限らず、ネット接続にもあるようで・・・。フレッツ光の利用は今3年目ですが、なぜか3年目から3年縛りになるというトラップ。1年目の解約金は10,000円、2年目は5,000円なのに3年目に解約するとなんと30,000円の違約金なんです(゚д゚)

そこで考えた。光コラボを利用して違約金が安いところか、縛りのないところにうつってから解約するのはどうだろう?転用事務手数料がかかっても3万円を払うよりはずっと安くつくはず。

手続きが面倒くさいけど、近々やってみようと思います!

さらばソフトバンク!

2年縛りが8月に終わるので、そのタイミングで解約する予定です。小学生に持たせても安心な格安スマホがないものかといろいろ調べてみた結果、いくつかありました。

女の子向けティーンズスマートフォン Fairisia (フェアリシア)
ポラロイドが開発したキッズ向けスマートフォン PolaSma (ポラスマ)

他、サービスではイオンスマホ親子セットやG-Phoneのキッズプランなどがありました。

TSUTAYAのスマホ TONE:トーンモバイル購入

大人であれば適当な格安スマホと格安SIMカードを買えば月1000円以下でも利用できそうですが、子どもが安心・安全にスマホを利用できることを考えて選んだのが月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】 です。

子どもの位置情報を確認できたり、親が利用するアプリや時間の管理ができること、アプリのダウンロードも勝手にできないことなどが、小学生にもOKかな?と思って決めました。

今日申し込んだばかりなので、届いたらまたレビューします。