読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

安さが魅力の通販型自動車保険も毎年見直します

f:id:rokujohhitoma:20160422135633j:plain

今年も自動車保険の更新時期がやってきました。毎年来ると分かっているけど、家計の負担になるんですよね。

これまでの自動車保険

私の自動車運転歴はかれこれ20年ほどになるでしょうか。免許とりたての頃は、親が入っていたからという理由でJA共済を選び、おすすめされるがままの保険内容にしていましたので金額は年間5万超えだったと記憶しています。

その後ゴールド免許になったり、年齢が上がることで割引が受けられるようになりましたが、自動車保険について調べるのが面倒くさくて更新のお知らせが来たらそのまま手続きをするというのを繰り返していました。

通販型自動車保険に切り替えたきっかけは、保険が切れるのが土曜日で店舗での更新手続きが間に合わなかったことです。いつもギリギリにならないと手続きに行っていませんでした。

そこで急いでネットで通販型自動車保険について調べ、とりあえず口コミの評判が良かったソニー損保に加入しました。

 

気になるデメリット

通販型自動車保険について検索するとデメリットも目に付いたのですが、事故対応の良し悪しは運もあると思うし、店舗型の保険であったとしても必ず良い対応をしてもらえるかはわからない。

保険はお守り、最低限の保障があれば良いと割り切って今年は車両保険も取っ払いました。(15000円ほどの掛け金におさまりました)対人・対物・搭乗者傷害のみついていれば良いかな、と。

運転が苦手で極力車に乗るのを避けている私としては、自動車保険にそれほどお金をかける必要もないと思いました。

運転が苦手と認識しているだけあって、運転は慎重な方です。その甲斐あってか(?)無事故無違反ゴールド免許で20等級です!でも愛車は植木に突っ込んだり、ガードレール・電柱にぶつかったりでボコボコです・・・。

自動車保険一括見積を利用する

引越しの見積もりは一括見積をするとすぐさま電話がかかってきて鬱陶しいのですが、無料の自動車保険一括見積もりサービスメールかハガキが届くくらいなので、保険金額の見直しも兼ねて利用しています。

キャッシュバックがあったり、ポイントがもらえるというのも利用する理由の一つですけどね。

自動車保険を節約するいちばん良い方法は車を手放すことなのでしょうが、都会にでも住まない限りは難しい選択です。