読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

アラフォーシングルマザーの就職活動

貧乏

f:id:rokujohhitoma:20160229212044j:plain

スーツは疲れる

ここ数日はバイトをお休みして就活してました。苦手なメイクをしてスーツを着てヒールのあるパンプスを履いてくたくたです。再就職を目指す女性向けのイベントや、ひとり親家庭向けのセミナーなどに参加し、少しでも有利に就職できるように頑張っています。

今日はひとり親家庭のための合同企業説明会に行ってきました。シングルファーザーももちろん対象なのですが、見たところシングルマザーのみでしたね。離婚後に子どもを育てるのは圧倒的に母親が多いでしょうから当然ですけど。

予約をすれば託児も利用できるのですが、まだお座りもできないように赤ちゃんがいてびっくり。私でも下の子が1歳の時に離婚して大変だったのに、乳飲み子を抱えての就活はさらに大変だろうと他人事ながら心配になってしまいました。

こういう場に来ると、苦労してるのは自分だけではないんだな~と感じます。比較的若い方が多かったので、年齢で考えると私の方が大変かもしれないですが・・・。

 

充実の説明会でした

10社ほどの企業が参加していて、個々にお話を聞くことができました。ひとり親家庭向けの説明会に出展している企業なら母子家庭への理解もありそうですし、実際何社かと話をしてみて子ども絡みのお休みには柔軟に対応してくれるとのことでした。

キャリアカウンセラーによる相談や、面接のポイントを教えてくれるプチセミナーなども受けられ、会場が少し遠かったのですが参加して良かったです。なにげにうれしかったのが、無料で履歴書用の写真を撮ってくれること。私のようにいくつも面接を受けているとすぐに写真がなくなる~( ;∀;)

最初は写真屋さんで撮ってもらったけど、高いので携帯で撮った写真をプリントして使ってたし・・・。

少し成長したようです

今日は話を聞いた企業のうち1社と面接するところまでこぎつけたので、まずまずの収穫だったと思います。働きながら英語を勉強できる仕事なので、ぜひ面接に受かりたいところですが二次面接まであるのでなかなか難しそうではあります。

面接は何度も落ちてるのでダメだったとしても落ちこまなくなってるのがすごいです。慣れですかね~。落ちこんでる暇あったら次探そうってなります。普段嫌なことを引きずる傾向のある私としては良いことかもしれません(^-^)