読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

ペッピーキッズクラブの体験レッスンを受けました

英語 こども

f:id:rokujohhitoma:20160210222537j:plain

厳戒態勢でレッスンに挑む

ごり押しの営業から逃れられたと思ったのに、ついに今日英会話の体験レッスンを受けることとなりました。

子供英会話の勧誘が来たぞ~ - 貧乏暮らしのシンプルライフ

営業に来たのはペッピーキッズクラブ と言う子供英会話スクールで、ネットでググってみるとかなりの悪評判・・・。レッスン内容よりも営業のしつこさが評判を悪くしているようです。

体験レッスンは1時間~1時間半の時間を見とくように言われていたので、うまくまるめこまれないように断り方のシミュレーションもばっちり(^-^) 念には念を入れて、レッスン中の会話をボイスレコーダーに録音しました。

超ハイテンション!

やってきた先生は若い女性で、最初の挨拶からテンション高め。レッスンに入る前に現在の小学校の英語の授業についていろいろ説明されました。学校の英語の授業が始まる前の今が英語を習い始めるグッドタイミングであることをアピール!

レッスンが始まるとテンションマックスで私も娘も引き気味。でも先生は子ども心をつかむのがうまく、娘もノリノリになっていきました。発音を褒められてハイタッチ!なぜか私までハイタッチをさせられ、正直しんどい。英語を話すときはこのテンションが必要なのか~?

子供の耳すごい

今日いちばん感心したのが子供のリスニング能力ですよ。6,7歳ごろまでは日本語にない英語の発音を聞き分けられるのだそうです。うちの娘が6歳なので聞き分けられるギリギリの年頃ですね。

試しに先生が蜘蛛の絵を見せて、音声を流しました。大人は”すぱいだー”と聞き取りますが、英語の音が聞き分けられると”すぱいるー”と発音するのだとか。

娘が発音するとまさに”すぱいるー”でした。

続いて私に問題が出されました。今から流れる音声を日本語で答えてください、というもの。「答えはオレオではありません。」という謎の前置きがあって音声を聞くと、もうオレオにしか聞こえない(>_<) 3回目にやっと「油」だと分かりました。そう、答えは「oil」だったのです。英語はそこそこ聞いている方だと思ってましたが、全然だめですね。

 

いよいよ入会の話

すごく楽しそうな娘の姿を見られて、レッスンは良かったのですが、私の戦いはここからです!まず他の英会話教室との月謝を比較します。相場は一カ月15,000~20,000円でペッピーは8,000円ほど。続いて人気のディズニーの英語システムを例にとって教材の話。ディズニーの教材は80万!そしてペッピーは中学生までの英語をカバーする内容でなんと40万です!(どうです、安いでしょ?)という思いが感じられましたが、40万は高い。

教材費は月謝といっしょに払ってもらえばいいので、月々13,000円ほどで英語を始められます。とのことでしたが、ここで事前に考えておいた断りの切り札を出した!「教材はローンを組むということですよね?私ブラックなのでローンは組めないんですよ。」

 

それ以上の勧誘はなく、わりとすんなり体験レッスンは終了しました。口コミによると先生とは別に説得するための営業がついてくるパターンもあり、かなりしつこい勧誘をされることもあるようです。私の場合は運が良かったんですかね。

 

娘は英語を習いたい!とやる気満々でしたが、ペッピーの入会はムリだー。でもせっかくのやる気と英語耳がある娘なので、別の教室を探してみようと思います。