貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

今年は敢えて目標を立てずにいきます

f:id:rokujohhitoma:20160102222213j:plain

年齢を感じます

今年の出だしはなかなかアクティブでいいじゃない♪と思っていたけど年が明けて2日目、早くもがっかりすることがありました。

まずは昨日歩き回ったせいか筋肉痛であります。なぜかひざ下だけなんだけど、太もも辺りは時間差で痛みがやってくるのか?

衝撃的だったのはありえない探し物。

30過ぎてから物忘れが徐々にひどくなってる気がします。人の名前はもちろん、あれどこやったっけ?と探し物に時間をとられることもたびたび。

眼鏡をかけているのに眼鏡を探してた時も軽く衝撃だったけど、今日は携帯で話しながら携帯を一生懸命探していました(>_<)

通話中に調べたいことが出てきて、ネットで検索しようとして携帯を探してたんですね~。自分の耳にあててるのに!

物忘れに効くらしいアロマをたきます(;´Д`)

 

まったくのノープラン

多少ショックを引きずりつつも今年のプランでも練ろうと思ったんですが、今年は敢えて何の目標もないまま行こうと思います。

1月と4月はちょっと新しい自分になれるんじゃないかと淡い期待を抱いてしまいがちで、たいそうな目標やプランを掲げちゃったりするんですよ。

それで挫折するっていうのがいつものパターンなので今年はただ穏やかに生きていきたいですね。去年はいろいろ大変だったので…。

でもやりたいと思うことには積極的に取り組んでいきたいです。そのためにも貧乏だから、シングルマザーだから、病気だからという言い訳はなしにしないとね。

今置かれている状況でできる範囲のことを精一杯やるのみです。

 

命があればOK?

極端な話生きてるだけでいい。それが最低ラインではありますが、いろいろ思い詰めてしまうタイプの人間としては、このくらいアバウトに考えておいた方が良いのかもしれません。

”昨日より今日、明日より今日”っていうのが今の気持ちですね。目標はないと言いつつ「今を大切に生きる」というのが目標になるのかも?