貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

マニキュアが苦手な人にぴったり!胡粉ネイルを使ってみた

f:id:rokujohhitoma:20150927200830j:plain

ネイルは10年ぶり!?

マニキュアは塗るのが面倒くさい、においが苦手、乾くのを待つのが嫌、落とすのも面倒くさい。

ということで多分10年以上塗ってなかったと思います(^^ゞ

もともとデコラティブなネイルとか、長い爪とか苦手なのです。

最近メイクをするようになったこともあり、ちょっとネイルにも手を出してみました。

とっても私向きなマニキュアを見つけましたよ。

和のネイル?

和風小物を扱う雑貨屋さんで見つけた上羽絵惣(うえばえそう)の胡粉ネイルです。

上羽絵惣はなんと日本最古の絵の具屋さん!

絵の具屋さんだからこんな色出せるのかな?と思うような素敵な色が揃ってます。

和風な色名がまた素敵なんですよ~。

私が購入したのは桃花色 (ももはないろ)。

秋なのに春っぽいものを選んじゃいましたね。

でも淡いピンク系は年中人気だと店員さんが言ってました。

www.gofun-nail.com

臭くない!すぐ乾く!落としやすい!

ホタテ貝殻の微粉末から作られていて、爪にも優しくツンとした臭いもありません。

1,2分で乾くのもストレスがなくて良いです。

写真のむっちりとした手は娘ですが、自分で塗ってました(^^;)

ムラになってますが・・・

重ね塗りするとキレイに塗れます。

除光液がいらないのもポイント高いです。

アルコールで落とせるようですが、私はお風呂上がりにぺろーんとシールのようにはがしちゃいます。

子どもや休日のみネイルしたい人向け

落としやすいということは、ネイルを長持ちさせたい人には向いてないということになりますね。

私は気分転換に休みの日だけネイルを楽しみたいので、すぐ落とせるものが良いです。

娘もすっかりお気に入りですが、学校にしていくと怒られるのでお風呂ではがしてました。

また来週塗るのだそうです。

子どもにネイルってどうなのよ!と思う方もいるかもしれませんが、休みの日に楽しむ分にはいいかな、と思ってます。

そのうちメイクもやりたいと言い出すでしょうね・・・。