読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

あれもこれも気になる!2016年注目の手帳と変わり種手帳

おすすめ

f:id:rokujohhitoma:20150915181420j:plain

予定はスマホで管理する

手帳の紹介記事を書くくせに、予定はスマホで管理することにしました…。

いちばんの理由は手帳を持ち歩きたくないからです。

とてもコンパクトサイズな手帳もありますが、見にくいし書きにくいので使いません。

スマホはほぼ毎日持ち歩いてるし、せっかくカレンダーがついているんだから使おうかな、と。

何かアプリを使ってもよさそうですね。

手帳は記録用に

記録用にするなら普通に日記帳やノートでよくない?とも思うのですが、手帳は「今日」という枠が決められているのが良いのですよ。

毎日の指定席が用意されているのがなんだかうれしい。

この感覚わかる人いるかな~。私だけ?

だから来年は1日1ページある手帳にします!

1日1ページだと手帳が分厚くなりますからね、重いので持ち歩きません。

本命はEDiT

1日1ページと言えば今やほぼ日手帳ですかね~。

私も数年間使い続けましたが、最近使う人が増えてかぶります。

今の職場でもほぼ日利用者多いです。

EDiTはサイズもカバーの種類も豊富ですが、私は手帳を持ち歩かないこともあり、もし買うならリフィルを選びます。

カバーなしだと1日1ページ手帳としては安いです。

フィンレイソンとのコラボやジッパー付きカバーも捨てがたいですけど(^^ゞ

中身はほぼ日よりもかなりシンプルで使いやすそうです~。

 

何このおもしろ手帳、気になるわ

個人的に気になる手帳を集めました。

和暦日々是好日

立春に近い新月の日から始まる旧暦手帳です。

私が今使ってるムーンプランナーと似てますが、雰囲気は全然違って、こちらはすごく和風です。

2016年版はまだ販売されてませんね。

 

週末野心手帳

自分の小さな野心(wish)をかなえていくというコンセプトの手帳らしいです。

すごく熱いものを感じるネーミングですね。

コンセプトはすごくいいけどデザインは若向けかな?

 

県民手帳

全国40県で発行されていて、それぞれ値段も違うんですよ~。

残念ながら私の住む県は全国40県の中に入っておりませんでした(T_T)

北海道、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫、三重の人は残念!

気になる県の手帳を買うのもいいかも。

県民手帳 - Wikipedia

※10/17追記:三重県民手帳は2015年版から復活していたようです!

ワナドゥ手帳

趣味に特化したロフトのオリジナル手帳だそうです。

すごいワクワク感があります。

でも種類多すぎて選べな~い!

英語手帳

ちっとも英語が進歩しない私にはこの手帳が必要なんじゃなかろうか…。

手帳としてではなく、英語のお勉強用に1冊あってもいいかもしれないな。

英会話のフレーズや英単語がコツコツ覚えられそう。

 

仏教手帳

煩悩を捨て去りたいです。

 

さあ、私はどの手帳を選ぶことになるでしょうか。

優柔不断なのでまだまだ分かりません(>_<)