読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

旅行は計画的に、旅は気ままに【女ひとり旅後編】

 

f:id:rokujohhitoma:20150830194941j:plain

今日は昨日の記事の続きです。

行き当たりばったりの女ひとり旅。非日常を求めて - 貧乏3人暮らしのシンプルライフ

計画を立てるのが好き

滅多に旅行に行く機会はないですが、行くと決めたらとことんリサーチして事細かに計画を練るタイプです。

行きたいところをリストアップして、効率的に回る方法を考える。

旅行のことをあれこれと考えるこの準備段階が実は一番ワクワクしていたりします。

実際計画通りに行くことなんてほとんどないのですが(^^ゞ

旅行と旅

厳密に違いがあるのかわかりませんが、イメージで言いますと、旅行は目的地があって観光や買い物を楽しむものでしょうか。

旅は今回に限って言えば現実逃避なのですが、かっこよく言えば自分を見つめ直すたり、何かを感じたいと思って行くものかな~と考えます。

目的もなくふらふらと街を歩いて楽しかったかと聞かれれば、旅行の楽しさとは違いますが、頭の中がすっきりリフレッシュできて良かったとは思います。

怪しい人!?

街歩きをして気が済んだら帰ろうと思っていたのですが、まだ帰りたい気分じゃなかったんですよね。

もし最初に入ったビジネスホテルに空きがあれば泊まってしまえ!となるべく駅から離れた宿泊料金の安そうなところに入ってみました。

空きはありました!でも宿泊料金が素泊まりでも8000円もする…。

カード払いはOKだったのですが、こんな贅沢私には勿体ない!と考え直し宿泊はあきらめました(>_<)

フロントの人が、荷物もなく旅行者に見えない私を怪しげに見ていたような気がします。

この旅最大の贅沢!

ペットボトルの水だけで1日歩いていましたが、夕食だけはお店に入ることにしました。

現金がないのでカードが使えるかだけはしっかり確認!

名古屋駅の地下はまるで迷路ですね。

今自分がどの辺にいるのか全く分からなくなります。

名古屋メシを求めていろんな地下街を見て回り、最終的には名古屋コーチンの親子丼を食べてきました♪

普段なら絶対注文しない1000円越えメニューです。

落ちこんでいたことがどうでもよくなるおいしさでした(^-^)

おいしいものを食べると幸せになりますね~。

今度は泊まりがけで旅したい

特急は使えないので、2時間ほどかけて家まで帰りました。

もう歩けない!っていうほど足は疲れていましたが、おかげでその夜は爆睡です。

日帰りでも十分リフレッシュできましたが、今度はぜひ泊まりがけでもっと遠くまで行ってみたいですね。

もうズル休みはしません!

ちゃんと休みをとってから行くことにします。

 

家族がいる人はなかなか難しいとは思いますが、ひとり旅はおすすめです。