読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

朝活したいと思ってたら、「ゆう活」なんて言葉ができてた

f:id:rokujohhitoma:20150709193426j:plain

ゆう活って何じゃい?

テレビもない、新聞もとってないと情報が遅れがちですね。

ネットで十分だと思っていたけどそうでもないみたいです。

私は今日初めて「ゆう活」という言葉を知りましたよ。

家に届いていた市の広報紙に載ってたんです。

 

夕方を楽しく生かす働き方「ゆう活」をはじめましょう

「ゆう活(ゆうやけ時間活動推進)」は、朝早くから働き始め、明るい夕方のうちに仕事を終わらせ、夕方からは家族や友人との時間を楽しむことです。

今までの勤務時間だった“夕”方の時間に、“悠々”とした自分の時間を作ることで、より一層生活を豊かにしましょう。

 

と、書かれていました。

実現すればいいけどねー

私の今の勤務時間は8時から17時までです。

仕事が終わったら子どものお迎え、買い物、ご飯の支度、子どもの宿題を見るなどやることがたくさん(>_<)

もし1時間早く仕事が終わるなら何をしましょう(^-^)

最近さぼりまくっている英会話か、これまたたまりまくっている未読の本を読みたいかな。

現実的ではない試み

これって政府が推進しているみたいですね。

公務員はすでに実施しているのでしょうか。

でも一般企業に浸透するのは無理だろうと思います。

まず販売業は絶対無理ですよね。

24時間営業のスーパーもコンビニも17時で閉店します!ってなったらそれはそれで面白い気がするけど。

夜遊びが減って治安が良くなるかもしれない(^^;)

 

仮に一般企業もこの朝方勤務を取り入れたとしましょう。

残業したら意味ないよね。

逆に勤務時間が増えてしまうということもあり得るわけだ。

えらいさんたちがさっさと帰って残業禁止!ってしてくれたらいいのですけれど・・・。

それに小さい子供がいるご家庭だと出勤時間に保育園が開いてない!って可能性も出てきますよね。

働き方自体にもっと柔軟性を持たせてはどう?

良かれと思って始めた取り組みなのでしょうが、ビミョーな感じ。

もっといろんな働き方があったらいいのにな~と思います。

私の職場でもまず取り入れられることはないと思うので、ゆう活より朝活を充実させた方がよさそうです。

 

年取ると早く目が覚めるっていうけど、40代だとまだなのかしら。

私は8時間以上しっかり寝たいタイプです。

でもやりたいこともたくさんあるので、目指せ5時起き!

朝にブログを更新するようにするのも良いかもしれないな~。