読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

貧乏飯と節約飯は似て非なるものである、という持論

f:id:rokujohhitoma:20150630201310j:plain

栄養のことなんて考えていません

毎月家計簿を公開した後は、「どうしたらそんなに食費を節約できるんですか?」というコメントをたびたびいただきます。

私が作っている食事は節約飯ではなく、貧乏飯なんです。

どちらも節約して作る食事には変わりないのですが、私の中では違うものとして考えています。

貧乏飯の心得!レシピはありません - 貧乏3人暮らしのシンプルライフ

 

節約飯というと、節約しつつもいかにおいしい料理を作るか、というのがポイントだと思います。

それに対して貧乏飯は、とにかく質より量なのです!

おいしいかどうかは二の次で、腹いっぱいになることが先決です。

1日30品目食べましょう、とかもはやどうでもいい!というかそんなの無理!

だって、最近うちはほぼおかず1品ですから・・・。

気が向けば汁物が付くという程度です。

 

そんな食生活で子どもがかわいそうと思われるかもしれませんが、うちの子たちは2人ともなぜかぽっちゃりさんですからね。

息子にいたっては肥満一歩手前というところです(^^;)

学校給食のおかげで、栄養は足りていると思いますよ、私を除いては。

肉と思って食べるのだ!

参考になるかどうかはわかりませんが、我が家の貧乏飯でよく使う技(?)をご紹介します。

鶏むね肉が安いので、そればっかり買ってたら飽きられてしまいました。

だからお肉を食べているような気分になれる食材をよく使います。

  • 豆腐・・・水切りしてひき肉少々混ぜるか、または豆腐のみでつくるハンバーグはヘルシーだし、案外ソースでごまかせるので普通にハンバーグとして食べられます。豆腐を一旦凍らせてから解凍すると、高野豆腐のようになります。それを焼いたり揚げたりすると肉です!そぼろにしてもおいしい(^-^)
  • こんにゃく・・・そのままでも肉代わりに使えますが、これも一度冷凍してから解凍すると食感が変わって食べ応えがあります。豆腐と違って薄切り肉風にもできる!
  • 車麩・・・これもハンバーグにするとおいしかった。すき焼きの肉代わりにしても味が染みていける!

だけど肉が買えるなら肉を使った方がよりおいしいです(^▽^;)

食費の節約は程々に 

いちばん節約しやすいのが食費だと思ったので、こんな貧乏飯で生活しているのですが、一般家庭には全然おすすめしません。

節約飯で十分だと思います。

私も生活に余裕ができれば節約飯にシフトします(^-^)

デザートの1つでも食後に出してみたいです~。