読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

小林先生、あなたに褒められたのがうれしくておかしなことになったよ

幸薄エピソード

f:id:rokujohhitoma:20150624194245j:plain

あれが不幸の始まり?

子どもたちが通う小学校の校長先生が言うには、「小学1年生は宇宙人みたい」なのだそうです。

幼稚園や保育園から来たばかりだと、本能のままに行動する子供も少なからずいて大変ということでしょうか。

 

もう30年以上も昔の話、私が小学校1年生の時です。

大昔のことなのに今でもよく覚えています。

担任の先生がお休みの時、隣のクラスの小林先生が教室に来ていました。

その先生は怖いと評判のおばちゃん先生でした。

小林先生が、静かにするように言っても半数くらいの子どもたちはおしゃべりを続けています。

 

すると小林先生がみんなに言いました。

「○○さんを見てみなさい。えらいね~、さっきからずっと静かにお行儀よく待っていますよ。みんなも○○さんのようにできるかな?」

○○さんとは私のことです。

私は昔から内向的だったので、しゃべらいなことも普通だったし、お行儀よくしてるつもりもなかったです。

なのに褒められた!

小学1年生の私は、静かにしていることは良いことなんだと思いました。

静かにすることはちっともいいことじゃなかった

その後も静かに目立つことなく小学時代は過ぎていきました。

授業中の発表は自らはしない。(当てられれば答える)

グループ決めの時に最後まであまる。

隣の席の男子に「こいつ何もしゃべらないからつまらん」と言われる。

影が薄すぎていなくても気付かれない。

成績表に“自分の意見を言えない”と書かれる

 

おかしい、静かにしていることは良いことではないのか?ちっともいいことがないぞ。

おバカな私はそのことに気付くのが遅すぎたようです。

いきなりのキャラ変更などできるはずもなく、40になる今でも内向的なままです。

ここまで来るのに、何度か自分の殻を打ち破ろうと試みたことはあるのですが、ことごとく失敗に終わりました。

おとなしいとストレスがたまる

私は何が言いたいのかというと、6歳そこそこの子どもが大人しくしていられないなんて普通です。

度が過ぎると発達障害を疑われるのかもしれませんが、大人しくお行儀よくしている子の方が要注意だと思います。

何かとストレスを抱え込む傾向があり、ある時急に爆発したりします。

あくまでも個人的意見ですので、どう思うかは人それぞれということで…。

 

ちなみにうちの子どもたちは2人ともおしゃべりな方なので、時々イラッとすることもあるけど健全な証拠だと思ってやり過ごしています(^▽^;)