貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

ポケットティッシュは買うもの?ボックスティッシュがあればいい

f:id:rokujohhitoma:20150607144157j:plain

買わなくても手に入る

日本は太っ腹な国ですね~。

街を歩いていればタダでティッシュをもらえるのですから。

とは言ってもそれは都会のお話ですね。

私の住むところではショッピングモールでたまにティッシュを配っているくらいでしょうか。

 

私はチラシ配りやティッシュ配りの人がいると、いつも避けて通ってしまいます。

何か勧誘されるんじゃないかと心配で・・・(^^;)

それにチラシなどは読みもせずにゴミになるだけなのでもらいたくない。

だけど受け取らず素通りするのも心が痛みます。

(ティッシュ配りのバイトをしていたことがあり、受け取ってもらえないとけっこうへこむんですよね。)

そんなわけで避けて通るのがいちばんかと思っています。

自分は必要ないけど子供が必要

ポケットティッシュは自分は使わないのですが、子どもたちが学校に持っていくのに必要なんですよね。

子どもたちはキャラクターの載っている柄入りのポケットティッシュが欲しいようなのですが、タダでもらえるものをわざわざ買うなんてもったいないと貧乏人は思ってしまいます。

だけど最近めっきりポケットティッシュをもらえる機会をスルーしていたため、家のポケットティッシュが底をついてしまい、やはり買うしかないか~(T_T)

自分はボックスティッシュの中身を使用

私はなぜポケットティッシュを持ち歩いていないかというと、ハンカチで鼻をかむからというわけではありません(^^;)

ボックスティッシュの中身を適量抜き取って持ち歩いているからなんです。

いつどこで買ったのか覚えのない便利なティッシュケースがあります。

 

f:id:rokujohhitoma:20150607144426j:plain

持ち歩くときはティッシュを2つ折りにしたこんな大きさ。

ボタンで留められるようになっています。

 

f:id:rokujohhitoma:20150607144439j:plain

使うときは広げて、普通にティッシュを引き抜けます。

 

f:id:rokujohhitoma:20150607144453j:plain

ティッシュをセットするのもマジックテープを外して入れるだけなので簡単。

私は花粉症ではありませんが、風邪をひいて鼻水が出まくるときはポケットティッシュの量では足りないので、多めにティッシュをセットできるこのケースがとっても役に立っております。

レッツ手作り♪

このケースを子どもの分も買えればポケットティッシュ問題は解決できるのですが、どこに売っているのかまるで思い出せない…。

簡単な作りなので、自分で作ってみようかな。

不器用な私でも何とか作れそうな気がします。

でも売っているところがわかれば買いたいのでご存知の方がいたら教えてください(笑)