読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

ネットいじめはスマホ・携帯だけじゃない!ゲーム機も要注意

こども

f:id:rokujohhitoma:20150606111411j:plain

まさかのいじめ問題

お子様を持つお父さん、お母さん、注意してください!

自分の子どもがいじめの加害者になることって考えたことありますか?

私はなかったんです。

いじめられたらどうしようと思ったことはあります。

母子家庭が原因で、「おまえんち、なんでとーちゃんいないんだよ!」みたいなことを言われるんじゃないかと考えたこともあります。

しかし今の時代母子家庭は特に珍しいということもなく、周りにもちらほらいるのでそれが原因でからかわれるようなことは今のところないです。

 

全くの予想外でしたが、結果から言うとうちの息子は同じクラスの子をいじめていました。

本人にその自覚は全くありません。

なぜなら直接的に暴力をふるうとか、からかうという形ではなく、ネット上のことだったからです。

うちの息子にはキッズ携帯を持たせていますが、ネットにつながる携帯は持たせていません。

スマホを持たせるようになったら、インターネットを利用する上での注意などを話し合わなければならないなぁと思っていましたが、それでは遅かったのです。

ゲームの利用にも話し合いが必要

原因は携帯ゲーム機(任天堂の3DS)でした。

これもインターネットにつなぐことができるんですよね。

そのことは私も知っていたので、私がパスワードを管理して使わせていました。

インターネットにつなぐときというのは、ソフトをダウンロードしたり、他の人とゲームの対戦をするときです。

今まで注意していたことと言えば、勝手に有料のモノをダウンロードしないことくらいだったと思います。

 

ですがこのゲームでのインターネット、文字を書き込むこともできるんですよね。

どういう場面で書き込みをしていたのかはわからないのですが、息子はネット上でクラスメイトの悪口を名指しで書いていました。

下の名前だけでしたが、キラキラネームなので周りの友達にはわかってしまったようです。

それが本人にも知れ、学校に連絡されたというわけです。

今の子どもはケンカの仕方が変

本当にショックでした。

何てことをしてくれたんだとかなり厳しく怒りました。

本当は叱らなければいけないのだけれど、感情の方が爆発してしまい激怒でしたね。

よくよく聞くと、息子はその子から牛乳をかけられたり消しゴムをぶつけられたりしていたからムカついて悪口を書いたと言うことでした。

つまり息子も被害者だったということです。

しかし、どんな理由があれ息子のやったことはいけないことです。

「やられたら同じことをやり返せ、倍返しだ!」と息子に半沢直樹みたいなことを言ってしまいましたが、それもそれで問題でしょうか…。

でもそれが健全な(?)ケンカのし方だと思います。

 

息子には罰としてインターネット使用禁止令を発令中です。

反省はしているようですが、今後も注深く見守る必要がありそうです。