読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

カーテンが汚いと貧乏になるかもよ?

f:id:rokujohhitoma:20150403220120j:plain

新居のカーテン選び

今日はカーテンを見に行ってきました。

正確に言うとカーテンにするための布を見に行ってきました。

カーテンを買うより自分で縫った方が安くつくと思ったのですが、思ったより生地が高いです(>_<)

もちろん安いものもあるのですが、ペランペランだったり好みじゃない柄だったり・・・。

どうせまた引っ越すことになって、カーテンのサイズも変わるので、なるべく安く抑えたいところです。

 

今住んでいるアパートは窓側が道路に面していないし、1か所を除きすりガラスなのでペラペラの布を吊るしてるだけです。

ベランダに出る窓は上半分が透明なので布を2重に吊るしています。

引越し先のアパートは掃き出し窓が3か所もあり、カーテンがないと部屋の中が丸見えになりそうなのである程度しっかりしたカーテンが必要になりそうです。

  

rokujohhitoma.hateblo.jp

遮光カーテンのデメリット

冷暖房を効率的にきかせようと思ったら厚手の遮光カーテンが良いと思うのですが、当然ですがカーテンを閉めると昼間でも部屋が暗くなるんですよね。

それに寝室に遮光カーテンを付けると、朝日が入ってこないので寝起きが悪い私にとっては都合が悪いです。

 

カーテンの条件として、外から中の様子が見えなければよいので、ミラーレースとペラペラの手作りカーテンを組み合わせようと思います。

ミラーレースだと普通のレースよりは遮熱効果があるそうです。

冷暖房を使う季節はアルミシートをプラスすればいいかな?

掃き出し窓だと布がたくさんいるので高くつきますね( ;∀;)

風水で運気アップできるかな?

私は風水は気にしたことがないのですが、貧乏人の共通点として「カーテンを洗わない」というのがあるらしいです。

汚いカーテンを通してよい運気は入ってこないということでしょうか。

自慢じゃないけどカーテンなんて洗ったことがないです(;’∀’)

引っ越すたびに使い捨てでしたが、外すときはホコリがすごかった!

月1回目安に洗いたいと思います!

(ペラペラカーテンが洗濯に耐えられるのかが心配ですが)