貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

今月はお祝いモード!貧乏家庭の家計簿公開【3月分】

f:id:rokujohhitoma:20150329215248j:plain

早いもので年度末ですね。

今月は娘の卒園と誕生日というお祝い事が続きました。

おめでたい時くらいはケチケチしたくないですが、入学・引越し準備にかかる費用も考えてやや控えめのお祝いになってしまいました。

それでは今月の結果です。

 

収入

給与・・・113,625

古本買取・・・1,260

 

支出

食費・・・15,379

日用雑貨・・・2,197

娯楽費・・・2,330

教育費・・・9,498

保険・・・9,400(県民共済+国保)

通信費・・・8,246(携帯+ネット)

電気・・・6,809

ガス・・・5,357

水道・・・5,043(2か月分)

家賃・駐車場・・・45,813

入居費用・・・56,440

 

★食費はいつもより多くなりました。

娘の誕生日祝いはちょっと奮発しましたが、喜んでくれたようで何より(^-^)

卒園祝いはしょぼくなって申し訳ない(>_<)

主食の米のストックがあったのでこの程度で抑えられたのだと思います。

 

★光熱費はこんなものでしょう。

電気代はもう少し節約できたと思いますが、寒さには勝てず暖房に頼りまくってました( ;∀;)

もう暖かくなってきたので来月以降は電気代が下がるかな。

 

★引越を決めたからには仕方ないのですが、入居初期費用が痛いですね。

敷金・礼金なし物件なので初期費用も抑えられたとは思いますけど。

来月は引越し代と退去費用の支払いがあるので恐怖。

退去費用は立ち合いの時までいくらかわからないのでドキドキです。

 

★娘への誕生日プレゼント代が支出に入っていませんが、Amazonのポイントで賄いました(^^;)

日頃からポイントアプリでこつこつためていると月に1000円くらいにはなるんです。

ゲームソフトのドラがなが好評だったので、今年はドラえいごをプレゼントしました。

結果

収入¥114,885(+¥46,020)-支出¥166,512=-¥5,607

※収入に児童扶養手当1カ月分を加算しました。

 

惜しくも赤字となりましたが、引越し絡みの出費があったので想定内です。

大きな支払いがあったため、入学準備の方が進んでおりません。

4月に入ってバタバタと買い揃えることになりそうです。