読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

定着してしまうのか?! 2分の1成人式

つぶやき こども

f:id:rokujohhitoma:20150219202910j:plain

変な行事ができてた

TwitterのTLで見て初めて知りました。

2分の1成人式という学校行事を。

うちの息子は10歳で2分の1成人式とやらをする学年ですが、幸い息子の通う小学校ではそのような行事をやっておらず、ほっとしています。

しかし、娘が10歳になるころは定番行事になっている可能性もあるので気は抜けない。

 

この行事にどういう意図があるのかイマイチわかりませんが、2分の1に何の意味があるのでしょう?

「半人前おめでとう!」みたいな?

写真館がハーフバースデーとか言って半年を記念にしちゃう違和感と同じものを感じます。

写真館の場合は商売ですから、そういうアイデアもアリなんでしょうね。

大人がやらせたいだけ?

私が勝手に想像する2分の1成人式に対するイメージは、「親への感謝を強要するもの」です。(実際は違うのかもしれませんが)

親から子へ、子から親へ手紙を送ったりするのでしょうね。

複雑な家庭環境の子は嫌だろうな。

親がいない子、虐待されてる子、離婚家庭、再婚家庭いろいろあります。

思ってもないことを書き綴らないといけないんですよね。

 

名前の由来とか、生まれた時の様子を聞く、という宿題が1,2年生の頃息子にも出されていたと思います。

その宿題に生まれたときの写真を貼らないといけなかったのですが、息子の赤ちゃんの頃の写真は父親のところに置いてきていたので、息子だけ絵でした・・・。

かわいそうなことをしました(:_;)

この宿題は、大多数の子供にとっては良い宿題だと思います。

でもみんなが望まれて生まれてきて、大切に育てられてきたという前提での宿題に感じます。

少数ながら訳ありの子もいるはずで、そういう少数派にはいちいち対応してられないのですかね。

家庭絡みの行事は難しい

ついでに言うと母の日、父の日に似顔絵を描かせるのも嫌だな~と思います。

そんなこと言ってたらキリがないですね。

2分の1成人式もそういう授業なんだと割り切るべきでしょうか。

今後どうなっていくのか注目です。