貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

月末恒例!貧乏家計をさらします─今月は電気代に泣く

f:id:rokujohhitoma:20150129203826j:plain

勝手に月末恒例行事にしてしまいました。

家計簿発表です。

明日明後日はおそらくお金は使わないので今日集計しちゃいます。

それでは早速いきましょう。

 

収入

  • 給与・・・93,600

支出

  • 食費・・・12,393
  • 日用雑貨・・・4,496
  • 交通費・・・700
  • 教育費・・・13,890
  • 美容院・・・7,200
  • 保険・・・9,400(県民共済+国保)
  • 通信費・・・8,246(携帯+ネット)
  • 電気・・・10,910
  • ガス・・・5,547
  • 水道・・・5,292(2か月分)
  • 家賃・駐車場・・・45,813

 

もう溜め息出ちゃう結果ですが、収入がいつもにまして少ない(T_T)

年末しっかり休んだせいですね。

食費は1万円オーバーしてしまいましたが、冬休みで子どもたちの食べる分が増えたので許容範囲としましょう。

なくなりそうだった米も今月はギリギリ持ちました。

お餅のおかげかも?!

我が家の余った餅の消費方法 - 貧乏3人暮らしのシンプルライフ

 

反省すべきは電気代ですよねぇ。

節約、節約と言ってエアコンは付けず電気ストーブばかり使ってたんですけど逆効果だったようで・・・。

ちなみにダイキンのセラムヒートを使ってます。

これ、温度調節が10段階あって、最小だと1時間当たり7円くらい・最大だと24円にもなってしまいます。

最大で使うことはほとんどありませんでしたが、冬休み中は何時間もつけていた気がします。

エアコンは一概に1時間いくらとは言えませんが、普通に使っていた去年より電気代が高いのでエアコンを使った方が良いと思います。

最新のエアコンだとだいぶ省エネなんでしょうね。

 

結果

収入¥93,600(+¥46,020)-支出¥123,887=¥15,733

※収入に児童扶養手当1カ月分を加算しました。

 

マイナスにはなっていないのですが、実は赤字です。

医療費と娘のメガネ代で3万ほどかかっているのですが、あとで戻ってくるので支出には入れていません。

今月はちょっと厳しかったかな。

来月はもっと引き締めていきますよ!