読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

居心地の良い場所はどこですか?

f:id:rokujohhitoma:20150123220231j:plain

狭い所は嫌いだった

小学生のころ、3つ下の弟と遊んでいて、ふざけて下駄箱の中に入れるかという話になりました。

保育園児だった弟は楽々入ることができ、「私だって入れる!」と言って私も体を丸めて下駄箱の中に入り込みました。

「ほら、私だってできたでしょ?」と得意げな私をよそに、弟は下駄箱の扉を閉めてしまったのです。

引いて開けるタイプではなく、横にスライドして開け閉めするタイプでした。

中からだと指をひっかける出っ張りがなく、開けることができないのです。

私は途端にパニックになり、下駄箱の中で泣き叫びました。

真夏だったので下駄箱の中は蒸し風呂状態!泣き喚いているので余計に暑く感じました。

 

たぶん閉じ込められていた時間は数分だったとは思うのですが、すごく長く感じました。

5つ下の弟が扉を開けてくれて、私は無事脱出できたのですが、あのまま閉じ込められていたら熱中症で死んでいたかもしれません(>_<)

このことがあってから、暗い所と狭い所は苦手になってしまいました。

だから家の中でのかくれんぼはすぐに見つかってました(^^;)

隠れ場所の定番、押入れに入るのも嫌だったのです。

 程よい狭さが心地よい

今も暗い所は苦手なのですが、どういうわけか狭い所は逆に好きになってます。

何がきっかけだったかはわからないのですが、思い当たるのが子供用のテントです。

子どものクリスマスプレゼントにあげたのですが、このテントの中が何とも居心地が良かったんですよね。

子どもが寝た後にテントの中で読書したりしてました(^-^)

きっと自分だけの空間を確保できている感じが良いのでしょう。

今はもうないのが残念・・・。

アパートの部屋に広げるのは場所をとりすぎるので引っ越すときに置いてきてしまいました。(直径100センチくらいありました。)

理想の空間とは?

今は自分の部屋もスペースもないですが、理想はカプセルホテルの部屋かもしれません。

一度も泊まったことがないので実際のところはわからないのですが(^^ゞ

「起きて半畳寝て一畳」がちょうど良い気がします。

テントもカプセルホテルも、あの空間がちょっとした秘密基地みたいな感覚を味わえそうじゃないですか?!

ロフトやツリーハウスなんかもそんな感じです。

将来的に押入れを自分の部屋にしているかもしれないです(*´▽`*)