読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

購入時期を間違うと人気のランドセルはなくなっちゃうよ

f:id:rokujohhitoma:20150119205523j:plain

昨日の記事とも関連しますが今日はランドセルのお話。

保育園でも随分早い時期からランドセルのパンフレットが配られていました。

上の子の時は3月に購入したので、娘もそのくらいで大丈夫だろうと思っていました。

上の子は男の子なので、いくらランドセルのカラーが増えたとはいえ似たり寄ったりのダークカラーが主流。

だから本人も絶対この色がいい!という希望はなかったらしく、在庫がある中から選んで爺にイオンで買ってもらいました。(ちなみに色は紺)

 

女の子のランドセルカラーはバリエーション豊富で、娘も欲しい色がありました。

最初は黒と言っていて、なかなか渋いチョイスだな~と思っていたんですが、最終的には紫色(ラベンダー?)が良いということになりました。

動き出すのが遅かったので仕方ないのですが、イオンでお目当てのカラーはすでに完売。

他のところを見に行こうと爺に頼んでみたのですが、3月に買った方が安いからまだ早い!ということで却下。(ケチ!いやいや倹約家だ)

それで娘は借金返済に苦しむ父親に頼んだらしいんですよ。

 

お金ないくせに娘にはいい顔したいんですかね?

その日のうちに見に行って注文してきたそうです。

ニトリで紫色のを見つけたらしく、店頭在庫はなかったものの取り寄せればあるとのこと。

ネットで見たところ、希望していたパールがかったラベンダー色ではなかったのですが、本人が納得したようなので良かったです。

ただ不安なのが、支払いは私に回ってきそうな気がする・・・。

いくら安いニトリとはいえランドセルは3万ほどするんだよ。

 

私はママ友がいないので、周りの人たちはいつごろランドセルを購入したのかわからないのですが、うちの母のババ友(?)情報によると8月に買った人が多いとのことでした。

希望のランドセルがある場合は早めに買った方がよさそうですね。

それにしてもうちの母、勉強はできないけどコミュニケーション能力が高い!

ヨーロッパは国だと思ってる天然おバカですが、お友達が多い。

保育園には母のババ友の孫もたくさんいて私よりも情報通なのです。

なぜその能力私のDNAに組み込んでくれなかったかな・・・

くやしいです!!