読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

家計簿をつけない理由

つぶやき

a0002_003051.jpg

貧乏自覚してるのに家計簿つけないなんてダメですよね

いつお金が無くなるかのスリルを楽しんでいるというわけではないんですよ。

家計簿をつけるのは面倒くさいというのは正直数パーセントはあります(-_-;)


結婚してるときはしっかりつけてました。

離婚してからもしばらくはつけてましたね。

今はいろんな便利な家計簿アプリも出ていることですし、家計簿をつける煩わしさというのはそんなにはなかったんです。

では、なぜつけるのをやめてしまったか?

それは家計簿をつけるたびため息が出るからです

毎日お金のこと考えて先々のことを不安に思う状態がすごく嫌になってしまいました。

節約のためとか、お金の出入りを把握するためとか、家計簿には重要な役割があると思います。

でも私にはそれがストレスに感じられてしまいます。


今は現金はあまり使わず、ほぼカードか電子マネーで済ませています。

かなりやばいことになる月もありますが、児童手当などで補ってピンチをしのいでいるところです。

この貧乏生活も楽しめる余裕が出てきたら、家計簿を再開できるんだろうな。

ブログをはじめてから、同じ貧乏仲間(?)からコメント・メールをいただきまして、元気を取り戻しつつあるのでまた続きをご報告できたらと思ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ