貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

化粧品は最小限で!究極の時短&節約術⁇

a0055_000175.jpg

化粧は女のたしなみでしょうかね。

お勤めの方ならそうなのかもしれません。

私は在宅ワーカーなので、普段はノーメイクです。

そしてスキンケアもほぼ何もしてません。

何もしなくなってほぼ半年たちました。

きっかけは化粧水を切らしたことです。

それまではコスパの良い無印の大容量化粧水を使ってました。(乳液はもともと使ってませんでした)

少し安く買える無印良品週間を待ってから買おうと思って、それまで化粧水なしで過ごしていたんです。

最初はやはり肌が突っ張るのですが、慣れるとどうってことなかったんですよね。

それで結局無印良品週間になっても化粧水は買わないことにしました。

肌は特に問題なかったのですが、唇の皮はガビガビでよく血を出していました(^▽^;)

どうせならリップクリームからも卒業したいな、と思うようになりネットで調べてみました。

その時は「スキンケアしない」で検索したんだったかな。

そしたらそういうスキンケアがあるではありませんか!(゚Д゚;)

宇津木流スキンケアと言われるものに出会ってしまいました☆彡

スキンケアは何もしない肌断食です。

そこで初めて知ったのがワセリンというもの。

保湿効果はないようですが、肌に蓋をしてくれるような役割ですかね。

私はこれをリップクリーム代わりに使うことにしました。

肌が突っ張るときに薄く塗って使うのも良いようです。

何もしないとは言っても、夏の紫外線はどうも恐くて、エトヴォスのUVパウダーは使ってました。

石鹸で落ちるのでメイク落としは必要ありません。

貧乏人にはちょっとお高いので、来年からは日焼け止めも卒業してみようかと考え中であります。


滅多にありませんが、ちょっとあらたまった場に出かけるときは仕方なくメイクします。

でもメイク用品は買いません!

貧乏くさいと言われても構わない!私は試供品をもらいに行くのです。

たった1日のためにお金は出せないですよ〜(+_+)


問題はこれからの季節ですね。

今のところまだ大丈夫ですが、果たして冬に何もせず乗り切れるだろうか…

限界まで肌を鍛えてみようと思ってます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ