貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

お風呂場は何も置かないのがいちばん!

f:id:rokujohhitoma:20141018153917j:plain
ボロアパートのお風呂場もやっぱりボロくて、お湯をためておく栓と鎖の部分が、住み始めて1週間くらいで取れました

窓がないので換気は換気扇を使うしかありません。

ちょっと掃除をさぼるとすぐカビやらヌメヌメが発生

ユニットバスじゃないのがせめてもの救いです。

お風呂場の文句を言いましたが、貧乏のおかげで(?)うちのお風呂場はとてもすっきりしています。

貧乏生活に入りたての頃は、いくつものボトルが並んでいました。

メイク落とし、洗顔料、ボディソープ、シャンプー、リンス、コンディショナー、それに加えて子どものおもちゃ!

今では置いてあるものといえば固形石鹸一つです。

定番はカウブランドの無添加せっけんですが、シャボン玉石けんやねば塾に浮気したりもします。

全身石鹸で洗っちゃうのです。

最初はものすごく抵抗がありました。

でもお金がない・・・。なくても何とかなるものは買わないのが鉄則です(>_<)

髪はひどい状態になりましたが、ほかは何ら問題なかったですよ♪

いろんな工夫の末、髪も落ち着くようになりました。

すべての人におすすめできるものではありませんが、試してみる価値はあるかも??

これでも石鹸選びにはこだわってるんですよ。

ボンビースキンケアについてはまた別の記事で書いてみようかな〜と思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ