読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

洋服収納にプラスチックの衣装ケースを使ってました

シンプルライフ

f:id:rokujohhitoma:20141230210734j:plain

皆さん今年の片づけ、お掃除は終わりそうでしょうか?

うちは片づけはほぼ終わりましたが、掃除があと一歩と言ったところです。

明日ラストスパートですね。

 

我が家では、洋服の収納にはパイプハンガーとプラスチックの衣装ケースを使っています。

たたんで収納できないものはパイプハンガーにかけていますが、できることなら全部の洋服をかけっぱなし収納にしたいです(*´▽`*)

そうもいかないので衣装ケースに収納しているのですが、これを使っている理由がタンスよりも軽く安く、引っ越しの時そのまま持って行ってもらえるから♪

その数13個に及びます!

奥行きのある押入れ用のケースが6個と奥行きの浅い、クローゼット用のケースが7個です。

 

今年頑張った洋服の断捨離の甲斐あって、押入れ用のケース6個がまるまる空いてしまいました。

安くて買うのには躊躇しなかったこのケースですが、処分するのには迷ってしまいます。

恐らくこの大きさだと粗大ごみです。

ゴミを出すのにお金がいるのです。

この地域では1点につき200円ですが、衣装ケースの場合どうなるのか?

3個組を2セット買ったので2点とされるのか、バラで6点とみなされるのか、その辺りも気になるところです。

 

とりあえず今は処分せず、子どもたちの学用品の一時置き場として利用しています。

長期休み前に持ち帰ってくる絵の具セット・習字セット・鍵盤ハーモニカなどかなり邪魔になるものをまとめてぶち込んであります。

それでもまだ空きスペースがあるので、月に1度しかない燃やせないゴミの一時置場にも利用することにしました。

押し入れ用のケースは奥行きがあるので結構な収納力があります!

(ただし衣装ケースとしては奥の物が取りにくく使いづらかった!)

 

最終的にはプラスチックケースは処分したいと思いますが、しばらくは一時収納の場として利用することにしました。

これもリユースと言えるでしょうか??

今後収納用品はなるべく買い足さないようにしたいと思います。