読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

自分に似合う色知ってる?パーソナルカラー診断を2回受けた話

f:id:rokujohhitoma:20141128211541j:plain

前回500色の色えんぴつの記事を書いたらいつもより多くアクセスがあり、みんなも色好きなの~?って思ってうれしくなりました。

 

 

人それぞれ自分の好きな色ってあると思うのですが、好きな色と似合う色が必ずしも同じとは限りませんよね。

私はいつの頃からか好きな色はずっとでした。

買う服も自然と青のグラデーションが多くなり、他の色に挑戦することがなかなかありませんでした。

 

今から5,6年前、パーソナルカラー診断にはまりまして、本を何冊か購入して自分で診断してみました。

パーソナルカラー診断っていうのは肌や髪、瞳などの色を見て似合う色を診断するものです。

まずはブルーベースイエローベースに分けられ、さらに春・夏・秋・冬の4タイプに分類されます。

私は微妙な色のニュアンスがわからず、自己診断でははっきりわかりませんでした。

大体日本人は黄色人種なんだからみんなイエローベースなんじゃないの?って思ったり・・・

 

このもやもやを晴らそうと、プロに診断してもらうことにしました。

当時近くでパーソナルカラー診断を受けられるところがなかったので、隣県まで電車を乗り継ぎ行きました。

診断はノーメイクで行います。

瞳の色や肌の色を見てもらい、私はブルーベースと診断されました。

その後いろんな色の布を首元にあてていき、サマータイプということになりました。

 

サマータイプはパステルカラーが似合う、上品で清楚な印象だそうで、とても戸惑いました。

そういうの苦手なタイプなんで…。

だけどそういう風に診断されたので、ちょっと淡いピンクに挑戦してみたりして(*ノωノ)

ただパステルカラーは好きだったので良い診断結果かなーって思ってました。

 

しかし!最近近所でもパーソナルカラー診断が受けられるところができて、4タイプじゃなくて8タイプの中から診断してくれるというじゃないですか!

これでさらに似合う色が絞られて、服を買うとき迷わずに済むんじゃないかって思ったんです。

そして2回目の診断へGo!

一応5,6年前に受けたことがあるんですけど…という話をして見てもらいました。

「前受けたときはサマーでした?」って言われたので、さすがプロだなーと感心。

でもまたいろんな色の布を当てていくと、先生が「イエローベースですね」って言うんですよ。

それも限りなくブルーに近いイエローという微妙な診断・・・。

8タイプの中で言うとビビッドな色が似合うイエローベースということでした。

今までパステルカラーを意識してきた5年間っていったいなんだったのでしょう(T_T)

 

2回もパーソナルカラー診断を受けましたが、結局自分の好きな色を選ぼうと思いました。

もしパーソナルカラー診断を受けたいと思ったら、1回だけにすることをおすすめします(^▽^;)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ