読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

大掃除までに2Kのボロアパートを快適スペースにしてみせる!

こども シンプルライフ

f:id:rokujohhitoma:20141114174754j:plain

息子が自分の部屋がほしいと言い出しました。

娘も真似してほしいと言っています。

我が家は2Kのアパートに3人暮らし。

狭い!部屋が足りない!と文句言ってますがこれでも都会よりはましなんだろうな~。

一応6畳あるし。

 

狭く感じるのはお前たちのガラクタが多いからだよ。と子どもたちに言い聞かせてみる。

学校で作ってきた工作や、保育園で描いてきた絵など、私は1カ月ほど飾ったら処分したいのだ!

冷たい母親だと思いますか?

子どもが一生懸命作ったものをポイポイ捨てるなんて?

とっておいても同じようなものが増えていくだけで、また見たり飾ったりすることなんてないですよ~。

すぐ捨てるけど、持って帰ってきたときにはちゃんと褒めてますよ。

それじゃダメかな?

 

子どもにとってはガラクタに見えるものでもお宝なんですかね。

でもね、うちの収納スペースは限られているわけで、やはりガラクタは処分してもらわないと困る。

大掃除前には終わらせたい!

 

そこで思い付いた姑息な手段は、子どもたちのガラクタを元夫の家に持ち込むこと。

一人で4LDKに住んでいるんだ、スペースは有り余っているだろう!

週末はリュックと手提げかばんに捨てられては困るものをいっぱい詰めて、子どもたちは大好きなとーちゃんちに遊びに行きます♪

これを毎週続ければこの2Kアパートも広々するはずだ!

 

そして私は部屋の一角でいいから自分だけのスペースを確保したいと切望してます。

イメージは書斎です。

子どもたちにも部屋の一角を与え、ここがお前たちのプライベートスペースだよ(^-^)と言ったら納得してくれないかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ