読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

貧乏一家の節電対策!ねこで暖房費を節約?

夏の冷房も頑張って使わないようにしていましたが、冬の暖房費も気になるところ。

なるべく暖房をつけないようにいろんな工夫をしております。

まずは去年までにしてきた寒さ対策をご紹介

 

  • ボロアパートの底冷えを和らげるために段ボール+アルミの保温シート(2畳ほど)

  • 冷え取り靴下+腹巻

  • 養命酒を飲む(飲むと具合が悪くなる人がいるようなので注意!)

  • 飲み物にはしょうがパウダー

  • NuKME(ヌックミィ)を着る(着る毛布と言われるフリース素材のもの)

 

どれもそれなりに効果は出てますが、冷え込みの厳しい時にはやはり暖房の電源に手が伸びてしまいます…。

最後に書いた着る毛布は確かに暖かいのですが、着たまま家事ができないのが難点。

家事をする前に脱ぐのが嫌なので今年は寝るときの毛布代わりにします。

 

家事の時も邪魔にならない寒さ対策がねこです。

動物の猫じゃありません。

以前秘密のケンミンSHOWで紹介されていたこともあるらしいのですが、長野県南木曽町に伝わる防寒着で「なぎそねこ」が正式名称のようです。

袖はなく、背中だけを温めるものですが、家事をするときはこのスタイルがちょうどよい!

 

f:id:rokujohhitoma:20141111202159j:plain

私が持っているのは本物のなぎそねこではなく、参考にして作られたものだそうです。

ばーちゃんからのもらい物ですが、フェリシモで買えるみたいです。

ネコとアルパカ(?)と思われます。

カイロを入れるポケットもついていて今年の冬活躍してくれそう!

ただもらったのが2つなので子どもと奪い合いだな…

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ