読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

スカイプ英会話に挑戦!最悪な失敗談・・・

英語

f:id:rokujohhitoma:20141110193252j:plain

昨日の記事の続きです。

言語交換サイトに募集を出すと、すぐに反応がありました。

女性の方を募集したのですが、連絡があったのは男性ばかり・・・。

6人の方からメッセージがありました。

 

文面から軽そうな方はスルーして、長い文章を書いてきてくれた方には返事を送ってみました。

ギリシャ人の29歳、カナダ人の36歳(大阪で英語の先生)の2人。

カナダ人の方は日本語も少しできるそうで、小中学校で英語を教えているということもあり良い人そうだと思ってしまったんですよね。

 

スカイプで英語と日本語の練習をしようということになり、超緊張してパソコンの前に待機(◎_◎;)

第一声はぎこちない「はろー」、相手は「コンバンハ」でした。

人見知りのくせに意外と度胸あるな、私と思いながら双方英語日本語交えての会話。

たぶん英語2日本語8の割合だったんじゃないかな(^▽^;)

 

メールで簡単な自己紹介は済んでいました。

彼もバツイチということで何で離婚したの?とかプライベートな話題になっていき・・・

途中なんかやばい空気を感じていたのですが、外国人ってこんなもん?と思うことにしました。

最終的にはまさかの告白?!

彼女になってだの、会いたいだの、かわいいだのウザい!

先生という職業に惑わされてしまった自分にもムカつくし、相手にもイライラ(+_+)

 

即スカイプを切りたかったのですが、一応大人の対応でかわしました(;´Д`)

もちろんその後のメールは無視!

やっぱり真面目そうなサイトにも出会い目的の奴がもぐりこんでるんだな~

募集文を出すときには「No romance!!」と書いておくべきですね。

特に女性のみなさん、お気を付けください。

 

その後女性にしぼってこちらから何人かにコンタクトをとっています。

めげずに頑張りたいところですが、有料のスカイプ英会話も検討中です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ