読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

こんまり流片づけを受け付けられない理由

f:id:rokujohhitoma:20141107181513j:plain

 

人生がときめく片づけの魔法 」は大ベストセラーですよね。

私も購入して読みました。

続編は図書館で借りて読みました。

かなりの予約が入っていて、順番が回ってくるまでに時間がかかりました~。

それだけ大人気のこんまりさん。

 

私は正直大絶賛というわけではないんです。

タイトルからして乙女チックな感じが出てません?

乙女系片づけコンサルタントですよね❀

自分が男っぽい性格だからか、なんだかちょっと拒否反応・・・

でも片づけ本は読みたい!という思いが勝ってたので購入しました。

 

一番役に立ったのは衣類の畳み方ですね。

これは子どもたちにも伝授して、衣類が「立つ」畳み方をしています。

洋服はハンガーにかけてることが多いのですが、下着や靴下はきれいに畳んで収納すると気持ち良いです♪

 

ただ!ブラを「おブラ様」と呼びVIP待遇してるところにはイラッときました。

はい、はい、どうせ私はブラなんか持ってませんからね~。

VIP待遇するものなんかないんですよ。トホホ…

あだ名はマナコ - 愛を叫ぶより哀を語りたい!貧乏3人暮らし

 

片づけの順番も納得できました。

部屋ごとではなく、アイテムごとに片付けるっていうのは良いですね。

洋服⇒本⇒書類⇒小物⇒思い出の品

の順だったと思います。

 

ただ!「ときめき」を感じるものを残すってのがなんだか解せない・・・

たぶん言葉のチョイスが問題なんだろうな。

なんとムズ痒い言葉なんだ。

そんな感覚とうの昔に消え失せたわい

私、ときめき感度ゼロです。

 

片づけを祭りって言っちゃう感覚は嫌いじゃないよ。

まさに祭りの勢いでやっちゃいたい!

 

ただ!祭りならワンピにジャケット姿でやらない方がいいと思うの。

作業効率悪くないですか?

ジャージでやってもいいじゃない…

 

こんまり流片づけをすべて受け入れるんじゃなくて、自分が良いと思うところだけ真似てもOKだと思う。

 

決してこんまりさんが嫌いなわけじゃないんだけど最後に言わせて。

リバウンドゼロは言い過ぎでしょ~

 

こんまりファンのみなさん、気分を害されたらごめんなさい

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ