貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

反感買うよ~ダイエッターのみなさんごめんね

f:id:rokujohhitoma:20141106201133j:plain

在宅ワークで記事を書くお仕事も時々あります。

こんな文章力ですので、なかなか継続的にはないんですけどね。

小難しい記事は書けないので、美容・ダイエット系の記事をよく書きます。

 

客観的に事実だけを淡々と書く記事は調べれば何とかなるんです。

難しいのは一人称で書く記事です。

美容系なら特定の商品を使っている前提で書きますし、ダイエット記事ならダイエット中女子を演じて書かなくてはなりません。

 

正直どっちも興味ないんですよね。

美容やダイエットに高いお金をかけるのももったいないし、時間もとられたくない。

美容系なら若かりし頃の自分を思い出して書く!

昔はいろんな化粧品を試してたし美容にも興味あったわ。

 

ダイエット?

う──ん、したことがないからわからん。

ダイエッターの気持ちがわからないんですよ。

健康目的で痩せるっていうなら理解できます。

だけどダイエットしてる人の半分はその必要ないんじゃない?ってのは言い過ぎかな?

 

特に若い子たちはファッション感覚でダイエットしちゃってるんじゃないの?

大体テレビや雑誌でダイエット企画多すぎるんだよ。

モデルもガリガリの人多くてああいうのがかっこいいんだって思っちゃうんでしょ。

洗脳されるなー!

 

書いてていやになるのは「○○だけダイエット」とか楽して痩せる系の記事。

本気で痩せたいなら頑張ろうよ~と内心では思いながら書いてる。

お金のためとはいえもう書きたくない・・・。

説得力ないからほぼお直しを命じられるし(ノД`)・゜・。

 

 最後に、ガリガリからの忠告

  • 痩せすぎるとパンツが似合わなくなります。お尻部分の生地が余り過ぎてダブダブです。
  • 痩せすぎると常に体調が悪そうに見られます。実際病気がちです。
  • 痩せすぎると男ウケが悪いと思います。元夫に骨が出すぎてキモイと言われました。

ダイエットは健康的に!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ