読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

靴下の捨て時はいつですか?

貧乏

f:id:rokujohhitoma:20141029212157j:plain

昨日に引き続き靴下ネタです。

靴下を処分するときって決まってますか?

我が家では息子の靴下がすぐに穴が開いてしまいます。

私もすぐに穴が開く方でした。

息子も私も足の爪を短くしても若干上を向いているせいか、靴下が爪と靴の間で擦れてしまうようです。

 

貧乏家庭では穴が開いたくらいでは捨てません。

当然縫って穴をふさぎます。

でも足裏部分が擦れてでっかい穴が開くとさすがに諦めて捨てます。

 

私の場合、ちょっといい靴下を買うようになってから穴が開くことがなくなりました。

靴下は消耗品と考えて3足390円などの安いものを買っていたのですが、試しに高いものを買ってみたら思いのほか丈夫で長持ち!

私にとっては贅沢なのですが、靴下はフレンチブルとファルケで揃えております。

フレンチブルはややくたびれてきてますが、ファルケは本当に丈夫だと思います。

今までは安物買いの銭失いでした…

 

息子の分は相変わらず安物を買っているのですが、1つ穴が開くのを遅らせる方法を発見!

靴下を裏返し、親指の爪が当たる部分に透明マニキュアを塗って乾かすだけです。

100円ショップのでも十分です。

これでつま先部分が丈夫になり、穴が開きにくくなります。

洗濯をしても効果はなくなりません。

 

貧乏な方もそうじゃない方も、靴下にすぐ穴が開いて困っている方はお試しあれ(^-^)

 

これを書いててとても気になるのですが、もしかして穴が「開く」じゃなくて「空く」でしょうか??

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ