貧乏暮らしのシンプルライフ

病気持ちのシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。現在、娘と市営住宅で2人暮らし。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

2015-06-24から1日間の記事一覧

小林先生、あなたに褒められたのがうれしくておかしなことになったよ

あれが不幸の始まり? 子どもたちが通う小学校の校長先生が言うには、「小学1年生は宇宙人みたい」なのだそうです。 幼稚園や保育園から来たばかりだと、本能のままに行動する子供も少なからずいて大変ということでしょうか。 もう30年以上も昔の話、私が小…