読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

うちも貧困なの?貧困には定義があったのか

貧乏

f:id:rokujohhitoma:20160929201553j:plain

貧困記事が気になる

日本には今たくさんの貧困問題があり、貧困じゃない人が対策を立ててますね。政治家や学者が語る貧困問題についての記事にはあまり興味がないけど、個人に焦点を当てた”実録!貧困レポート”的な記事はついつい読んでしまいます。

「こんなにも大変な人がいるんだ!うちはまだましな方だ」と少し安心したい思いもあるのかもしれません。

でもそれって貧困?って思うような生活でも貧困として扱われていると感じます。たとえば今日読んだ記事。

  • 夫のギャンブル・DVにより離婚した12歳と9歳の子どもを持つ30歳のシングルマザー
  • 正社員で働き収入は手取り14~5万
  • 家賃5万

これで光熱費・生命保険・携帯代・食費などを払うと貧困ギリギリ生活で、子どもに好きなこともやらせてあげられないそうです。

児童扶養手当・児童手当を合わせると月20万くらいの収入になるのに貧困を語ってしまうのか。っていうか家賃高すぎじゃね?(って思ってしまうのは田舎者だからかな)

個人的に生活に困っていると感じたら誰でも貧困を語れるんじゃないだろうかと思ってしまいました。

 

今さらですが「貧困女子高生」バッシングの件

ニュース番組でNHKが取り上げた「子どもの貧困」問題に出ていた女子高生がたたかれたみたいですね。ツイッターから、お高いランチを食べてたり趣味に結構な出費をしてることがばれたようです。

私はその番組を見てないし、どんなバッシングを受けたのかも知りませんが、そりゃ貧困じゃないと言われても仕方ないわな、と思いました。

でもそもそも貧困って言葉自体、人によってとらえ方が違うんですよね。私は食べるものにも困るくらいの状態が貧困だと思ってた。だからうちはたとえ時給800円で月収10万以下の時でも貧乏ではあるけどまだ貧困ではない!と余裕さえ持ってましたよ。私が思い描いていた貧困とはいわゆる”絶対的貧困”っていうやつみたいです。

相対的貧困ってなに?

いま日本で問題になってる貧困問題ってのは、”相対的貧困”なんですね。これにはちゃんとした定義がありました。

「等価可処分所得(世帯の可処分所得を世帯人員の平方根で割って調整した所得)の中央値の半分に満たない世帯員」であり、この割合を示すものが相対的貧困率である。ただし、預貯金や不動産等の資産は考慮していない。
実収入-非消費支出=可処分所得
可処分所得÷√世帯人員=等価処分所得 

・・・おバカにはちょっと難しいぞ!平均的な収入の半分にも満たない家庭が貧困と考えてよろしいか?

相対的貧困率で言うと日本では6人に1人が貧困だって!?うちも貧困に入れられてしまいました。へこむわ~。

貧困ですけど何か?

ただいま無職でバツイチで子持ちですけど別に生活に困ってませんけど~。子どもに何も習い事させてないけどかわいそうですか~?強がってないし・・・(;'∀')

さ~、明日も元気にハローワーク行ってこよ。

 

やめる努力をしてみます!マイナス思考&ネガティブ思考

おすすめ

久しぶりの会話

8月いっぱいで仕事をクビになり、家に引きこもることほぼ1カ月。やっと離職票が届いたのでハローワークへ行ってきました。この1カ月子どもとしか会話してない気がします(-_-;) そういえば国保の手続きをしに市役所に行ったからその時役所の人としゃべったか。それにしても他人と話すのはすごく久しぶりな感じでした。

ハローワークはいつ行っても混んでいますね。若者から老人、外国人まで。母子家庭は失業手当の手続きだけじゃなくて、特別支援窓口みたいなところでも話を聞かなければならず、随分と待たされました。

今回は自己都合退社じゃないのですぐに受給できそうですが、4カ月しか働いていないため、前の勤め先の離職票も必要とのことで、また待たされるかもしれません(:_;)

「やめてみた。」を買ってみた

ハローワークの待ち時間に読んでたのが、わたなべ ぽんさんの本。今までの「当たり前」を「やめてみる」ということが書かれたコミックエッセイ本です。「ダメな自分を認めたら、部屋がキレイになりました」「スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せました」が人気だったので書店で見かけたことのある人もいるかもしれません。

コミックエッセイはすぐに読み終わってしまうので購入することはあまりないのですが、図書館になかったのとKindleでセールをしていたので電子書籍をポチりました。

 

いろんなことをやめてみると、生きるのが楽になったりスッキリするというシンプルライフ・ミニマリズムにも通じる内容ですが、ミニマリストごり押し感は全くなく好感が持てました。

やめるべき考え方

炊飯器・掃除機・テレビをやめてみました、というモノに関する話もあるのですが、それはもう読み飽きたというか自分でも実践してることがほとんど。真新しさはありませんが、”心の中も、やめてみた”という章がまるで自分のエピソードのような話があって共感しました!

自分にもやめた方がいい考え癖や思い込みがたくさんあると思いました。作者と丸被りだったのはこんなこと・・・

「すみません」とすぐ言ってしまう

外に出るとかなり使ってる言葉ですね。謝罪の意味での「すみません」ももちろんあるんだけど、お礼の意味で「すみません」を使ってることがすごく多い。本の中で”過剰な「すみません」は自分を卑下している”という言葉があったんだけど、それわかる気がするんですよね~。

むやみに「すみません」を連発するのはやめたい!何かしてもらったら「ありがとう」を使おう!「ありがとう」は連発してもうれしい言葉ですから。

「充実させなきゃ」と思うこと

手帳を見て思うこと。自分の予定がほとんどない。月1の病院くらいかな。あとは子どもの行事予定だけ。白い部分が多いマンスリーページを眺めていると、自分は必要とされてない人間だな~、つまらない人生送ってるな~と気が重くなってしまいます。

手帳に予定みっちりの人はさぞかし充実した人生を送っているんだろうと思ってしまうわけですが、いざ自分が毎日を予定で埋め尽くしたとしても、ただ疲れるだけで終わるんですよね。

人から充実しているように見えるのと、自分が充実していると感じるのは必ずしも同じではありません。手帳に書くべき予定がなくても生活を充実させることは可能なわけですから、スカスカの手帳を見ても落ち込むのはやめることにします。

やりたいことリストはあるけど、やめたいことリストも作ってみてもいいかもしれない。

 

1年中使える!カーディガンの代わりに授乳ストールを愛用

おすすめ

f:id:rokujohhitoma:20160925165620j:plain

着るものに悩むこの季節

今日は蒸し暑く冷房を入れた室内で過ごしています。でも朝晩は冷えることもあるし、スーパーなんかに行くと強めの冷房が入ってたりする。食料品売り場は半袖で行くと寒いくらいです。朝晩と日中、屋内と屋外の気温差が激しいと服装に悩みます。

そんな時にちょっと羽織るものとして薄手のカーディガンがあると良いと思うのですが、私はカーディガンが大の苦手です。ぴったりサイズを選ぶと下に着ている半袖がずり上がって脇辺りが何とも気持ち悪い。大きめサイズを選ぶと何となくだらしなく見える。袖にゆとりのあるデザインの物を選べば問題ないのでしょうが、まだ挑戦できずにいます。

そんなわけで私が羽織りものに使うのは年中ストールです。

ちょっと大きめサイズが〇

手持ちの服が少なくてもストールで印象を変えられるのでいろんな色や素材で10枚以上持っていましたが、今はよく使う3枚にしぼりました。

f:id:rokujohhitoma:20160925171753j:plain

偶然にも3枚とも妊婦の頃から使っていた授乳ストールでした。正式名称は忘れたけど授乳ケープというのが一般的かな?普通に首に巻いてストールとしても使えるし、授乳の時の目隠しにも使えるというストールです。

f:id:rokujohhitoma:20160925172043j:plain

3枚ともボタンがついていて、羽織ってボタンを留めるとケープになります。私は夜中の授乳が寒くてこれを使ってました。

あれから8年経ちますが、カーディガンのように型崩れを気にすることもなく、ガンガン洗濯を繰り返してもまだ現役です。

画像のブラックウォッチのストールはしわ加工がされているガーゼ生地で、くっちゃくちゃでバッグに突っ込んでおいても大丈夫な面倒くさがりの私にうれしい一品(^_^;)

 

足元も秋仕様

まだサンダルも活躍中ですが、冷え性なので靴下と合わせて履いています。それも結構厚手のファルケ ウォーキーです。私の場合夏以外は愛用していて、サンダルとの相性も良いです。冷え取り用のカバーソックスとしても愛用者が多いみたいですね。

お値段は高いけど、こいつはいつも靴下の親指部分に穴があく私が履いても大丈夫なので十分元は取ってるかな、と思います。

 

ストールも靴下も洋服に比べると面積が小さいから冒険できるのが楽しいです。でも私は冒険してないな…。赤いソックス・からし色のストールに挑戦してみたいわ(^-^)

トイレットペーパーのシングルとダブルではどちらが長持ちするのかというささやかな問題

貧乏

f:id:rokujohhitoma:20160921195139j:plain

シングルかダブルか、それが問題だ

貧乏生活経験者なら一度は考えたことがあるんじゃないでしょうか?トイレットペーパーのシングルorダブル問題。うちは実家がダブルを使っていたので、ダブルが当たり前のように思っていて、親元を離れてもダブル愛用者でした。

学校とか外出先のトイレではシングル率が高く、たぶんシングルの方がお得なんだろうな~とうすうす感じてはいました。

でも自宅で使う分にはそんなに大差ないだろうと思って、ダブルのトイレットペーパーを買い続けて10年以上。もちろん貧乏なので底値チェックは見逃さない。1ロール30m・18ロール入り、税込321円がこの辺りでは最安です。

1週間で1ロールって早くない?

うちは私と娘の2人暮らし。何かトイレットペーパーが減るのが早いな~と感じ始めたのは去年の今頃。週1ペースでなくなってる気がしました。でもさほど重要な問題でもないので今までそのままやってきました。

しかし!私は見てしまいました。娘がすごい勢いでトイレットペーパーを巻き取っているところを!

恥ずかしながら、うちの娘は小1の半ばまで自分でお尻をふけず、私が拭いていました(^_^;) いつの間にか自分で拭くようになっていたのですが、まさか大量のトイレットペーパーを使用しているとは知りませんでした。

それはもう、トイレに詰まるんじゃないか?というほどの量です。「トイレットペーパー使いすぎだよ」と、やんわり注意したところ、「トイレットペーパーが少ないとう〇ちが付くからヤダ!」とのこと・・・。

シングルに変えてみた

使用感は断然ダブルの方が良いと思うんだけれど、節約になることを期待してシングルのトイレットペーパーを買ってみました。Amazonの定期おトク便を利用して、200m・6ロール・504円です。

 

芯なしでスーパーロング!購入するときに6ロールで504円って高い!って思ったし、今までの18ロール312円と比べたら実際少し割高の計算になる。でもうちの場合はもしかしたら節約になるかもしれません。

というのも、娘をこっそり観察してみると、シングルに変えたからと言って、今までの倍巻きとっているかというとそうでもない感じ。多分ダブルで巻き取っていた感覚そのままでシングルでも巻いてるように見えるんですよね。

今まで通り豪快な巻き方だけど、トイレットペーパーの使用量は減ってるんじゃないかな?という私の予想。

家族の中に豪快にトイレットペーパーを使う人がいる場合は、シングルを使った方が節約になるかもしれません。ただ使い心地はやっぱりダブルの方が良いな~と思いました(-_-;)

 

化粧と紫外線でダメージか?肌断食中の洗顔方法

シンプルライフ

f:id:rokujohhitoma:20160919200654j:plain

肌断食中断か

スキンケア用品はヴァセリン以外何も使わず、洗顔は水か固形石鹸のみという肌断食を始めて約2年半。普段からほとんどメイクをしない私は、肌のツッパリ以外はほぼ問題なく肌断食に馴染みました。保湿しないことでの肌のツッパリも徐々に気にならなくなりました。

よほど乾燥のひどいときを除いてはヴァセリンも使わなくなりました。唇だけはいつまでたっても皮がむけるのでヴァセリンは唇専用みたいなものです。

今年の5月から4か月間、休日を除いては仕事のためメイクをしていました。それでも肌断食は継続で、メイク落としも化粧水も使っていませんでした。特に肌に異常はなかったのですが、9月に入ってからなぜか肌の調子が悪い。季節の変わり目のためか、メイクのせいか、紫外線のせいか、ただ歳のせいなのかはわかりませんが・・・。

冬の乾燥しているときみたいなかさついた状態です。9月からはいつも通りノーメイクに戻ったから逆に調子が良くなってもよさそうなものです。

一時期的に肌断食を中止しようかな~とも考えていました。

 

洗顔のやり方がひどかった

正しい洗顔方法については、ネットで検索するといろんな説があって未だにどれがいちばん良いのかわかりませんが、少なくとも私のやり方は間違いでした。

肌に負担をかけないよう優しく洗うのが基本だと思うのですが、私はそれだとどうもメイクが落ちた気がしなくて、ごしごしと男前な洗い方をしていました。良くないとはわかりつつも、特に肌荒れすることもなかったんです。

泡立てネットは使ってるものの、きめ細かい泡を作るわけでもなく、そこそこ泡立てばOKだったし、ネットを使わないこともありました(^_^;)

肌断食を中止する前に洗顔方法を変えてみることにしました。

泡洗顔始めました

f:id:rokujohhitoma:20160919204112j:plain

今までコスパの良いねば塾 白雪の詩を洗顔・ボディソープとして使っていましたが、ちょうどストックもなくなったのでマジックソープに変えてみました。

そして画像右側が、うちではアワアワマシーンと呼んでいるマイクロバブルフォーマーです。

 

これで泡を作って泡だけで洗顔するようにしています。朝は水洗顔で、日焼け止めを塗っているので夜は泡洗顔です。初めて10日くらいですが、やっぱり洗顔方法は重要みたいです。かさつきがおさまってきました(^-^)

誰でも泡職人

マイクロバブルフォーマーは固形石鹸でも液体でも使えます。娘のシャンプーにも使っていますが、液体の方が簡単にもっちり泡が出来上がります。しかもちょっぴり節約になる!

娘はロングヘアで、今まで2プッシュ使っていたシャンプーがワンプッシュでも十分すぎるほど泡立ちます。半プッシュでもいけるかもしれません。

固形石鹸はややコツがいります。中のプレートに大根をするみたいに石鹸をこすりつけるのですが、少ないと泡がすぐにしぼんでしまいます。気持ち多めにこすりつけ、水を少量入れ、泡立て棒を細か~く上下させます。これがやや面倒なので、次回は液体のマジックソープを購入しようかと思います。

 

マイクロバブルフォーマーのメリットでもあり、デメリットでもあるのは、子どもがお風呂好きになることです(笑) これで泡を作るのが遊びの一部になってます。早くお風呂に入ってくれるのはいいのだけれど、なかなか出てきません。濃密泡が作れるのでシャンプーで変な髪形を作っています(^_^;)

面倒臭がりな私だけど、泡洗顔しばらく続けてみます。