読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏暮らしのシンプルライフ

月収およそ10万円のシングルマザーが社会の底辺で生きる日常を語ってます。貧乏話とシンプルライフの話題が中心のブログです。

それでも人生は続く・・・引きこもりおばさんの極貧生活【近況報告】

幸薄エピソード

f:id:rokujohhitoma:20170327151050j:plain

まさかバイトも落ちるとは

週1のペースで面接を受け、ちょうど30社目の不採用が決まった時、私は思った。もともと自己肯定感は低かったけど、他人から見ても価値のない人間なんだと。

アラフォーという年齢から、正社員はやはり難しいのかと、スーパーやホームセンターのバイトにも応募した。実際中年のおばさんもたくさん働いているし、さすがに採用されるだろうと思った。

しかし、不採用だった。何が原因なのかまるで分らない。愛想よく面接も受けたつもりだし、心理テストのような適性検査も、本来の自分を隠してポジティブ人間が選ぶであろう回答を選んだ。

新しい履歴書を買う度、証明写真を撮る度、これがなくなるまでには仕事が決まりますように!と思った。でももうずっと決まらないような気がして求人を探すのもやめてしまった。

崩壊の始まり

もう失業保険の給付も終わっていた。貯金を切り崩して行けるところまで行くことにした。最低限の生活ができればいいと、ガス、ネット、携帯は解約した。

ネット・携帯はなくても特に困らなかったが、完全に社会と断絶された気分になった。特に何をするわけでもなく一日中同じ場所に座り、ただ無駄に時間が過ぎて行った。

動かないから腹も減らず、食事は1日1回。外に出るのも億劫で、家にストックしてある非常食で済ませた。

そのうち何をするのも嫌になり、娘の世話もしなくなった。娘は朝一人で起きて、何も食べずに学校に行く日が続いた。それはすぐさま元夫の耳に入り、虐待だと言われ、娘は連れていかれてしまった。

正直ほっとしている自分がいた。今の自分にまともな子育てなどできない。それどころか自分の面倒さえろくに見れないでいたのだから。

 

セルフネグレクト

ガスがないと何が困るかというと、お風呂だ。さすがに水風呂はきつい。だから最初は鍋でお湯を沸かし、水で薄めて適温にしていた。これは何度もキッチンと風呂場を往復しなければならず、しかもお湯を沸かすのにもそれなりの時間がかかるので、骨の折れる作業だ。

それが面倒で入浴が1日おきになり、2日おきになり、ついには3日4日と入らなくなった。いくら冬で汗をかかないと言えども不潔である。それでもどうせ引きこもっているだけだからどうでもいいと思っていた。

髪もとかさず、顔も洗わず、歯も磨かず、もう廃人まっしぐらの生活だった。ある時ふと鏡を見たら、死んだ目をした実年齢よりもだいぶ老けて見えるばばぁがうつっていた。マリーアントワネット現象かと思うほどに白髪が増えていて驚いた。

狂暴ばばぁに気を付けろ

どうしても外に出ないといけない時、(通院だったり、国保の支払いだったり)まるで何かが乗り移ったんじゃないかと思うほど怒りが爆発することがあった。

それは急に怒りのスイッチが入り、制御不能になる。例えば月1で通っている精神科にて。常々精神科医の言うことなんて当てにならないし、信用なんてするかと思っていた。ただ処方箋出してくれればそれでよかった。医師は温厚でいい人そうなのだが、毎回のように「そのうち必ず良くなりますよ」と言ってくる。その言葉を聞き続けて何年になることか。思わず「適当なこと言ってんじゃねー!」と怒鳴ってしまった。精神科ではそんな患者も多いだろうから、医師は冷静だった。ただ次から行きづらくてしょうがない。

 

そしてまたある時は、路上で見知らぬおばさんに怒鳴りまくってしまった。それは車を運転しているときのこと、一旦停止を無視して私の車の前に突っ込んできた車があった。急ブレーキを踏んだので助手席に置いてあった荷物が車内に散らばった。ちょうど赤信号だったので、車から降りて前の車に怒鳴りこんだ。50代と思われるおばさんだった。「おい、ばばぁ!何飛び出してきてんだよ!」自分もばばぁであることを棚に上げ、口をついて出てしまった。

 

自分は怒りのコントロールもきかなくなったことを思い知り、ますます外に出るのが嫌になり、現在に至る。

思いがけない贈物

こんな生活になって、死にたいとは思わなかったけど、ただ消えたいと思った。自分の存在を消してしまいたい。自分を知っている人間なんてほとんどいないし、社会のゴミ同然なんだから、いてもいなくても変わらない。

ところが今日、私宛に荷物が届いた。”ひとま”宛で届いたのだ。ブログを読んでくれた人からだとすぐわかった。でもなぜ?もう3カ月以上も更新せず放置してるし、もっと言えば生死だってわからない。そんな奴に贈り物をしてくれるなんて、奇特な人がいるものです。

私のファンであることと、元気を出してくださいとのメッセージが書かれていた。もうしばらく口にしていないお米だった。

リアルな友達なんていないけど、会ったこともないのに私を思ってくれる人がいるんだと思うと心が震えた。久々にポジティブな感情が沸き上がった。

これは感謝の思いを伝えなければ!と思いWi-Fiのつながる場所にパソコンを持ち出し、久々のブログ更新をするに至った。

 

お米を送ってくださったS様、本当にありがとうございます。もう一度、頑張ってみようと思えました。

 

今日はだいぶと重い記事の内容になってしまいましたが、辛い出来事も面白おかしくしちゃうのがこのブログの持ち味だと思うので、またぼちぼち記事を書いていこうと思います。時間だけはたっぷりあるので(^^;)

 

 

モノについて考えさせられる映画「365日のシンプルライフ」を観ました

シンプルライフ

f:id:rokujohhitoma:20161211154043j:plain

公開時から見たいとは思っていた「365日のシンプルライフ」ですが、これはフィンランドの映画で上映していたのは割と小さなところばかり。見に行こうと思うと映画代以上の交通費を払わなくてはならず、レンタルを待っていたところでした。

つい先日Amazonから割引クーポンが届いたので、初めてレンタルしてみました。割引価格で200円。

www.365simple.net

おもしろくはないが良いドキュメンタリー

何か面白い映画ないかな~って言う人にはお薦めできませんが、シンプルライフやミニマリストに興味のある人にはお薦めの映画です。

おもしろくはないと書きましたが、冒頭の主人公が素っ裸で夜道を駆け抜けるシーンはおバカだな~と笑えました。

この映画を簡単に説明すると、主人公の青年は失恋したということもあり、たくさんのモノを持っているのに幸せじゃないと感じ始めます。そこで何ともクレイジーな行動に!アパートにあるすべての持ち物を貸し倉庫に預けます。着ているものでさえも。

それで1日1個ずつ必要なものを部屋に持ち帰るという実験を365日間続けるのです。1年間は食べ物以外の物を買うのも禁止です。

捨て魔の人は参考に

シンプルライフ・ミニマリスト・断捨離・・・いろいろ言葉はありますが、少ないもので暮らそうと思ったらまずすることはモノを捨てることです。捨てることを後ろめたいと思う人、逆に捨てることが快感になってしまう人もいる。

この映画はシンプルライフをするために、いらないものを捨てるんじゃなくて、必要なものを選ぶという方法をとっているのが良いと思いました。一旦物をすべて預ける場所が必要ですから、誰でもできる方法ではないですが、やれるもんならやってみたいです。

疑似体験として、一つの部屋に自分の所有物を全部集める、ワンルームなら部屋の一角に集める、というのならできそうです。家族がいる人は理解を得られるよう要相談ですね(^^;) 

私は次の引越しの時にぜひやってみたい。荷物を詰めるときにも選別しますが、荷物を出すときにもう一度確認する。「これは本当に必要なものか?」と。

結局は人だと思う

主人公は毎日1つずつ必要なものを選んでいく生活の中で気付きます。生活に必要なものはせいぜい100個だと。そして次の100個は生活を楽しむためのものだと言います。残り165個は何でしょうね。なくても困らないけど自分が自分らしくいられるモノ、なりたい自分に近付けるモノ、大切な人を幸せにできるモノ・・・?映画の最後に主人公が選んだ365個のリストが出てくるんですが、全部は字幕がついてなくて残念。

モノについて考える映画ですが、映画ではこの実験をするために様々な人の協力が描かれています。大物を運ぶときは友人が手伝ってくれたし、まだすっぽんぽん状態の時は弟が食べ物を買ってきてくれました。おばあちゃんは主人公の良き相談相手だったし、実験中には恋人もできました。

どんなモノをどれだけ持っているかより、どんな人たちと共に生きているかが幸福度に大きく関係しているように感じました。

 

4年使った3DSが壊れた!任天堂に修理に出したよ

こども

f:id:rokujohhitoma:20161201192943j:plain

4年もてばいい方?

うちは貧乏と言いながらも、初代から合わせると6台のDSを購入しています。プレイするのは私・息子・娘。最初は一家に一台だったのが、子供の成長につれ一人一台になっていきました。

最初は渋々買い与えたのですが、自分も遊ぶので文句言えません。ちなみに私はずっとゲーム漬けなわけではなく、ときどき無性にプレイしたくなる時期があります。どうぶつの森が出たころはどっぷりはまっていましたが今はさっぱりです。

画像のDSは当初私が使っていたもので、娘に譲ったものです。子どもは扱いが雑なのか、いつしかスライドパッドが外れて行方不明になり、上画面が映らなくなり、そしてとうとう電源も入らなくなってしまいました。

サンタさんにお願い

娘のクリスマスプレゼントのリクエストはゲームソフトだったのですが、DSが壊れたとたんに本体をお願いすると言い出した!ソフトなら5000円以内でおさまりますが、本体を買うとなれば2万円!

ここは安価な2DSで手を打とうと思ったけど、試しに修理に出してみることにしました。娘はしばらくのゲームお預けです。

「ちょっとサンタさんに、DS直せるか頼んでみるわ」と、サンタさんは便利屋状態です(^^;) クリスマスには間に合うだろうと思いつつも内心ドキドキで修理の申し込みをしました。

 

修理申し込みの手順

修理依頼書に詳細を書いてそのまま送ってもOKみたいですが、オンライン修理受付を利用すると修理代金が5%割引になるので利用すべし!

オンライン修理受付|サポート情報|Nintendo

申込の時に、”修理代金が〇円以上なら連絡が欲しい”ってことを入力する項目があるので、金額が心配な人は忘れずに入力!でもだいたいの金額は参考価格が載っているのであらかじめわかりますよ。参考価格+技術料3000円くらいになります。

修理の参考価格|サポート情報|Nintendo

申込み完了時に「修理依頼票」を印刷するんだけど、うちみたいにプリンタがない人は「修理お申込み番号」をメモ用紙に書いて同封するだけでもOK!

頑丈に梱包して送ります。保障期間過ぎている場合は元払いとなります。(戻ってくるときの送料は必要なし)私は送料をケチるためにゆうパックを切手で払うという小技(?)を使いました(^-^)

 

1週間ほどで修理品到着

4日後に”到着しました”のメールが届き、その2日後に修理代金の確認メールが届きました。部品代5000円、技術料3000円からWEB割引され、税込み8208円也!1万円以内だったので修理してもらいました。

その翌日にはもう”出荷しました”のメールが来たので、修理自体はすぐ終わるみたいですね。結局修理に出した日から8日後に修理品を受け取ることになり、クリスマスまでに余裕で間に合っちゃいましたね。修理代金は荷物受け取りの時に現金で払います。

大事に使えよ~

サンタさんに修理を頼んだことにしてあるので、クリスマスまでは押し入れに隠しておきます。

同じ箇所が3か月以内に故障した場合は無償で直してくれるようですが、できれば6カ月くらいの期間があればありがたいなー。

サンタさんが超苦労して直してくれたと、話を盛って大切に使わせようと思います。あと2~3年は使えますように。

 

無職のくせに娯楽に金を費やすおバカ・・・貧乏家庭の家計簿公開【11月分】

貧乏

f:id:rokujohhitoma:20161130165513j:plain

今月の就活状況

応募5社、すべて正社員狙い。3社は書類選考で落とされ、1社は返事待ち、1社は面接待ちってところです。月給15~17万当たりを狙ってるんだけども、それでも厳しいかね。これ以上下げると手取りバイト並になるけど、失業保険をもらえるのもあと1回だと思うので、条件下げる可能性も大。

うちは子供に手がかからなくなってきてるからまだましなんだと思う。就学前の子供がいるシンママはさらに厳しそう。12月中に決まると信じて就活に励みます。

 

財布の紐緩む

収入
失業保険 119,588
収入合計 119,588
支出
食費 13,700
日用雑貨 1,935
教育費 5,370
娯楽費 27,108
インターネット 4,708
携帯代 26
電気 1,697
ガス 3,344
国保 6,500
県民共済 2,000
家賃・自治会費 37,370
支出合計 103,758

 

固定費の節約がある程度できるようになると、他で削りやすいのが食費だったのですが、最近体調不良なこともあり、食費をケチるのはやめました。と言っても一般家庭から見ると十分ケチってる感じですけどね。

今までは1万円以内に抑えるのが目標だったけど、1万円台におさまればいいやって思ってます。外食しない分たまには珍しい野菜買ってみたり、調味料をグレードアップさせてみたり、ちょっとしたお楽しみです。

食費が多少増えるのはよしとして、今月は娯楽費が2万越えでございます…。

大物を買ってしまった

娯楽費と言っても旅行なんかじゃございません。

1つは3DSの修理代で8000円ほど。買い替えるよりは安いので修理してもらったけど、もう少し安いとありがたいな~。

もう1つは自分を追い込むために買ったエアロバイクでございます!こんな狭い部屋にエアロバイクなんて無理無理!って思ってたけど、あまりの体重増加と腹の出っ張りに危機感をいだきまして、購入してしまいました。

珪藻土バスマットの購入は散々迷ったくせに、エアロバイクは急に決断してしまいました(-_-;)

これらについては後日別記事にてご紹介いたします。

年末は楽しく過ごしたい

来月はクリスマスがありますよ~。いつもと同じくゲームソフトをリクエストされております。たまには違うものにしてほしいな~。母はボードゲームとか家族で遊べるものがいいと思うぞ。今の子は興味持たないか。

クリスマスは息子も泊まりに来ると思うのでささやかながらもパーティーを楽しみたい。願わくばその頃仕事が決まっていますように!

 

amzn.to

 

速乾でいつもサラサラ!バスマットを珪藻土に変えました

シンプルライフ

f:id:rokujohhitoma:20161128115657j:plain

ずっと処分したかったバスマット

カバーやマット類は洗濯が手間なのでなるべく使いたくない。そう思いつつもずっと処分できなかったのがバスマットです。

1人暮らしならとっくに処分していたと思います。私はお風呂場で体をふき、脱いだ洗濯物の上に乗るのでバスマットなしでもOKなんです。ところが子供はびしょびしょのままお風呂から出てくるのでバスマットがないと洗面所が水浸しです。

娘はお風呂場で体をふいてくれるようになりましたが、週末泊まりに来る息子は言っても聞かない(>_<) 後で水を拭き取るのが面倒くさいったらない!

1枚のバスマットを数年使い続けてきたのでもう雑巾みたいになってました。無印で買ったのでそこそこ高かったと思いますが、もう元も取れたと思うのでついに処分することに決めました。

soilの珪藻土

もう2年近くAmazonのほしい物リストに入れたままの商品がsoilの珪藻土バスマットでした。珪藻土は吸水性が高く速乾姓のある天然素材で、soilが有名だと思います。有名ブランドだけに、値段も8000円ほどして買うのを躊躇していました。

 

soilの乾燥剤は1000円ほどで手に入るので、バスマット程躊躇することもなく購入にいたり、調味料に入れて使っています。あまり密閉性がないであろう100円ショップの入れ物を使っているのにサラサラをキープしているので効果ありです。

吸湿性が落ちたら天日干しで復活するようなので長く使えそうです。バスマットもきっと期待通りだろうとポチろうとしたのですが・・・

 

お値打ちな珪藻土バスマットも多数あり

やっぱり気になるのは元が取れるかどうか。バスマットとしては高額なsoil。品質は信頼できそうですが、寿命は約2年だし、割れやすいというデメリットもあるらしくまた悩み始めました。

寿命2年というのは十分な吸湿性を発揮できる期間という意味かな?と推測しますができれば半永久的に使いたい。そして重さが6キロ近くあるのも気になるところ。珪藻土バスマット ライトなら値段もほぼ半分で、重さも1.8キロと軽量です。

soilにこだわらなければ、ニトリでさらに安価なものも手に入ります。恐らく中国製だと思われますが、2000円でお釣りが来ます。

 

私はどんくさいから落として割るかもしれないし、ずぼらだから干すの忘れてカビさせてしまうかもしれない・・・などと考えた結果、楽天セールで訳あり特価品を買ったのでした(^^;)

 

訳あり品の使用感

よく見れば少しキズがあるかな?くらいで特に訳ありだとは思わない商品が届きました。2.2キロで決して軽いとは言えませんが、まあ重過ぎるということもないです。

初めて使った時にはすぐ足裏がサラサラになる感覚が気持ちよかったですね。こどもはおもしろがってました。3人連続で使った時も吸湿性・速乾性に問題なし。大家族でも大丈夫じゃないでしょうか。

訳あり品なのであまり期待はしていませんが、吸湿性が落ちたらまた追記で報告します。